スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤道ギニアを支援する会


広島に拠点を置いて活動している国際協力団体で、「赤道ギニアを支援する会」というものがあります。年配のスタッフが多く、パソコンが扱えないようで、よってネットで検索してもほとんど情報が得られない団体です。

今日はその団体の代表の方のところへ遊びに行ってきました。
そのお宅を事務所のように使っておられるようで、行ってみるとほかのメンバーの方たちの姿もありました。

今日はその方たちの話を2時間ほど、聞かせて頂きました。
バザーなどで地道に活動費を稼ぎ、赤道ギニアに学校を建てるなどの活動を展開してきている人たち。長い期間をかけて現地を何度も訪れ、支援をするのみでなく人々の文化や考え方など、幅広く研究してこられている人たち。その言葉はとても貴重なものであったと思います。


実際に現地を見ている人たちは、自分たちの活動を根付かせることの大変さも知ってるし、何だって使えるってことも知ってる。「現地の人たちの考え方を変え、受け入れさせることはすごく大変」といわれたけど、まずその前に自分の考え方を変えなきゃいけないみたい。




これから、おれもこの団体の活動に参加していく中でみんなの経験や考え方を具体的に確実に学んで、成長していくための糧にしたいと思います。そして将来、自分が第一線に立って活躍できるように。大学時代に何も考えずに遊んでたぶん、これから勉強しなきゃいけないことが山積み。

目下、こっちで体力を使う仕事や、ホームページ開設なんかをやることになりそうです。
ハッタリで「パソコンは人並みに使えます。ホームページぐらい作れます。」って言っちゃった。まずはこの辺から頑張らなきゃ
スポンサーサイト

| そば屋さんちのふろふき大根 ホーム |

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://karehausagi.blog38.fc2.com/tb.php/9-7b20acd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。