スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意思の弱さを補うもの。


Yo Oizumiの本を買った。
彼が過去・雑誌などに連載していたエッセイをまとめた本だ。
これが一本いっぽん短くて気軽に読め、面白い。
私も彼のように面白い文章が書けたら、と思う。

じゃあ、私が彼の文章を読んだところで、今すぐ彼のような文章が書けるかと言ったら否だろう。
彼は車の中で落語を聞いて育った。私は車の中で山口百恵と松田聖子を聞いて育った。
今更彼の本を一冊二冊読んだところで、今更私の文章が変わる訳が無い。
もちろん、努力は必要だ。20年後には出来るようになっているかもしれない。

彼のファンになったのは、ブルキナに居る時、彼が活躍していた某ローカル番組のデータをもらってからだ。まぁとにかく面白かった。協力隊としてアフリカ下りまで行って、何やってんだと思うかもしれないけれど、娯楽が少ない地域に、場合に寄っては日本人一人の、ストレスの吐き出し先も無い人も居るのだ。私みたいに。

まぁそれはいい。
ところで彼の、Yo Oizumiの番組のUディレクターの印象的な言葉が、最近ある雑誌に載っているのを見て思い出した。曰く、
「僕たちは新しいことをやらないから、古くならない。」
これが私の目指すべき、一つの目標かな、と思う。


今日は私が目指したい、やってみたいと思っていたことをしている人に会って来た。
やりたいけれど、自分にはまだあらゆる能力が無くて出来ないこと。
その人の話を聞いて、今の自分が没頭しようとしている世界も持って来て、
いつか水のひと雫の自分が、川や場合に寄っては海を動かすようなことをしなければいけない。
それが私の使命なのだから。
もう決まっていることなのだから。

その為に、先人たちの足跡を確かめること、自分の目指す先を明確に自分の言葉で整理し、
振り返る時間になった。
自分の直感と使命をどれだけ信じることが出来るかが、これから勝負になるなと思った。
自分の道を自分で切り開けるかどうか。私自身が決めることだからこそ、
私自身が信じていなければ。

今、自分がしていることは、今で無ければ出来ないことか?
今しなければいけないことか?それとも今じゃなくてもいい??
本当は他に、今やっておかなければならないことがある?
今の自分には知りようも無いことだし、きっと将来も分からないかもしれない。
正しい選択なんて。

意思の弱さをカバーできる何かが、私にとっては何なんだろうか。


DSCF1719.jpg

DSCF1721.jpg

DSCF1728.jpg

DSCF1737.jpg

DSCF1755.jpg

DSCF1763.jpg
スポンサーサイト

| そば屋さんちのふろふき大根 ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://karehausagi.blog38.fc2.com/tb.php/759-e21bc46c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。