スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壁を壊したい。


今日、気の合いそうな人と一緒に、ちょっとだけお茶をしてちょっとだけご飯を食べた。
協力隊の説明会に来て、私の話を聞いてくれた人で、
今回が2回目の挑戦だったらしいのだけれど、今回も落ちてしまったらしく、
私は説明会の時に「応募のことでも何でも、相談に乗るし協力する!」って
言ったくせに何も出来なかったことが悔やまれてならない。
仕事があったとはいえ、もっと形になるように応援できていればよかったのに、と思う。

ところでその子が言っていたのだけれど、
やっぱり広島の人は排外的なのかもしれない。
周りの人との壁を高めに設定して、周囲から「仲良くしよう」「友達になろう」と来た人たちのハードルを上げているのかもしれない。
嫉妬心も強かったりするのかな?

その子が、それが原因であんまり広島を好きにならずに地元に戻るのなら、
すごく悲しいし勿体ないことだなと思う。


私もその壁をたぶん、自分で高く作っていて、
10代後半からほぼこれまでは、その壁をどうにか取り壊そうともがいていた時期だと思う。
そしてなかなかそれがうまく行かない。行っていない。
果たしてこの挑戦が、あと1、2年続くのか、それとも一生続くのか。


事情が分からない訳ではないけれど、やっぱり知らない人に話しかけるとした時に、
とりあえず「どんな目的があるんですか?」「何に使うんですか?」と、まず勘ぐられるのはやっぱちょっと寂しいな。なにか理由が無きゃ、他人は所詮他人、見たいなニュアンスがあって。
そしてそれが、広島が(さしあたっては)岡山のようになれない理由でもある気がする。

もっと壁を壊したいな。自分の壁も、他人の壁も。


_DSF0757.jpg

_DSF0761.jpg

_DSF0762.jpg

_DSF0764.jpg

_DSF0779.jpg

スポンサーサイト

| そば屋さんちのふろふき大根 ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://karehausagi.blog38.fc2.com/tb.php/724-b746e7c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。