スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8日目、外務省での報告。


_DSF8850.jpg



こうして一ヶ月前のことをつらつらと書いて行くのもつらくなって来た。
しかも今日紹介したいのは、私が英語がわからない為にほとんど理解していない8日目。
英語でのワークショップ、英語でのプレゼン。
雰囲気だけ感じ取って、後はなんにも分かっていない。
そして本来忘れっぽい私。
何をどう紹介したものやら・・・


この日の朝、ワークショップを行う為に、ホテルから徒歩10分くらいのビルの会議室へ。
この日の夜には外務省での、被災地で学んだことに関するワークショップがある。
その為の準備の一つとして、改めて被災地で学んだこと、そしてそれをどう広めて行くか、についてみんなで話し合う。

_DSF8680.jpg

_DSF8710.jpg

_DSF8720.jpg

_DSF8685.jpg

_DSF8723.jpg

_DSF8730.jpg


そして夕方には外務省に出かけて行き、
ツバルから2チーム、キリバスから2チームが前に出て、今回の被災地訪問で学んだこと、
どのように復興の手助けが出来るか、帰国した後にどのような情報共有が考えられるか…
と言ったことを発表して行く。

_DSF8824.jpg

_DSF8848.jpg


近くで見ていて全体的に天真爛漫で、でも礼儀とかはしっかりしている彼らが
今回の被災地訪問でどんなことを思っていたのかはすごく気になっていた。

実際に発表が始まると、ツバルの女の子は話しているうちに被災地の光景や人々の様子が思い出されたのか、泣き出してうまくしゃべれなくなったり、
そういった雰囲気の中でも、ただ被災地だとか復興と言った象徴的な言葉で片付けるのではなく、
被災から復興への状況を丁寧に見ていき、それぞれの段階で必要な支援をして行くべきという、思った以上に練られた意見も出て驚いた。

みんな、来日前には特に原発については謝った知識が多かったと感じて、
帰国後にはテレビやラジオに出演して話す機会もあるらしく、
ソーシャルメディアなどのインターネットを使った情報共有以外にも、
もっと公的なメディアを使っての情報共有もしっかり考えているみたいだった。
今回、被災地を回ってみただけで、被災地の人々が彼ら彼女らと触れあうことで少しでも元気になってくれた、と実感したメンバーも居た様子だったし、これからも被災地の為に、小さなこと、自分たちに出来るサイズのことから積み重ねていこうという意識を、言葉にすることで改めてみんなでこの気持ち、考えを共有してくれたみたいで、本当によかった。


私自身、本当は後ろめたいことがあって、
今回、東日本大震災があるまで、どれだけ世界で地震があって津波が起こって何百人が犠牲になろうと、あまり興味を持つことが無かった。
東北にも、観光地として行きたいと思いながらも行くこと無く時が過ぎ、東日本大震災が起こってからも実家は広島で、ブルキナから帰って来てもどこか対岸の火事で、「行ってみたい」という願望が願望の域を超えることは無かった。

そんな状態で、日本が被災したからと、それを海外に対して例えば「日本を助けてください」というメッセージを発信するのは、海外の被災地に対しても筋が通らないし、また一方で日本人としても、実感も無いくせに都合良くそんな時だけ「日本人だから」と言ってしまうのか?と思っていた。
そんな都合いい、他人を利用するだけのような態度に出るのはどうしても出来なかった。
そういう自分の考えが、人をイライラさせた時もあったけれど、どうしても納得しないままというのは私には無理だった。

だけれど、これで少しだけ自分が変われた気がする。
なかなか、自分の考えていることを素直に言葉にするのは勇気がいることだと思っていたけれど、
その自分の躊躇いが実は勇気の問題ではなくて、自分に言う資格があるのかをひたすら検証してきた。
でも、その自分の迷いが果たしていい方向に作用して来たかな?
それを考えると、そう言う意味からも自分はもっとフランクになってもいいのだろうか。



夜、ホテルの宴会場でみんなでご飯を食べ、食べ終わったら歌の練習。
…のはずが、そこに居たホテルマンを巻き込んでの大宴会。
お酒も入っていないのに、みんな陽気に過ごすこと。
みんな、とりあえずは肩の荷が降りたね。

_DSF8925.jpg

_DSF8929.jpg

_DSF8932.jpg

スポンサーサイト

| そば屋さんちのふろふき大根 ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://karehausagi.blog38.fc2.com/tb.php/715-e8f1b725
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。