スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正義はある。


今日はゴー宣道場に行ってきた。
月曜朝からまた広島で仕事(?)なので、高速バスで東京に来て新幹線でとんぼ返り。
もっとゆっくりしたかったなーとか、色々思う。まぁしょうがない。

毎回、知らない人に「何しに東京行くの?」って聞かれて返事に困る。
ゴー宣道場って、なんて紹介したらいいんだろうか??
今回はテーマがまた「サブカルヒーローの本質にせまる」ってことだったから、
「なにそれ、どんな話するの?」って聞かれてもいつも以上に返事に窮する。
私も、行ったはいいものの、まじめに仮面ライダーの話とかされてもな、って思っていたし。
一応、見ておいた方がいいって切通氏のブログに書いてあった、バットマンのビギンズとダークナイトは見ておいたけれど、それもそればかり語られてもな、って思っていた。


朝、東京駅で友達と会って、子どもと目一杯遊んだ為に、特に腕と肩に疲労感を感じながら会場に行く。
なんかいつもの場所と違って明るく綺麗な会議室だ、って言ったら怒られるかな?
このテーマの為に、いつもより応募者が少なかったらしい。
なんかそうだろうとは思ったけれど、いつも以上に男性の比率が高いような気もした。

_DSF9825.jpg


さてさてどんな話になるのかと心配していたら…最初に小林よしのりが
「私は仮面ライダーが好きだ、なんて話をしてもしょうがない」
と言って今の日本の危機的な状況を前提に、と話したので、
空気は重くなったものの、ヒーローを通して考えるべき対象が浮き彫りになってよかった。
よしりんは左翼方面から、政治家になって新たな国家ビジョンを作り出してくれと誘われているらしい。
その誘いに迷ってしまう両方の理由が、分かる気がする。

いずれにしても、彼の言う通り政治や国家が全国民を十分に満足させるだけの働きをしていれば、それでみんな満足、平和な訳で、ヒーローも必要ない。
ヒーローが必要なのは秩序が保たれていないからだ。
ヒーローは民主主義を補完する役割と言う論はなるほどと思ったし、
バットマンが世界の秩序を守ろうとして悪(イスラム社会)を叩きのめそうとし、
結果世界から批判を浴びることになったアメリカ自身の苦悩を反映しているというのは
アメリカの心理がよく分かって興味深い。
そういうところがアメリカのヒーローの羨ましい点だと小林よしのりが言うのはすごくよく分かるし、もしかしたら私もアメリカのヒーローのようになりたいと思っているのかもしれない。
それをはっきり主張できるほどの強さは私にはないけれど、
正義を自分の中に求めること、それを実現するべきことと認識してその為の具体的な道筋もちゃんと作っていくことが出来るようになりたいと思う。

切通氏が言うように、悪の汚名を着てでも自分の信じる正義を貫く部分は、小林よしのりのゴーマニズムとバットマン、考え方が似ていると思う。バットマンの原作漫画も、見た感じがすごくゴー宣に似ているんだと。


日本も昔は怪傑ハリマオとかのすごいヒーローものがあったらしい。
そのハリマオを含めて、歴史的な話をされても自分にはピンと来ない部分が多く、
頭では理解できるつもりだけれど、それを実感として持つことは難しかった。

ただ、過去はどうあれ、今以降のヒーローとヒールの対立のように、政治の部分での対立も民主主義と自由主義の対立に移り変わっている、という分析には驚いた。でもそうかも知れない。
マイケル・サンデルの正義論も、多数提示された正義からあなたはなにを選ぶか、という内容だった。
これが流行ると言うことは、日本でも正義を個々の中に求め、
その実現を求めて生きていこうとする人が増えているからだ…といいけれど、
実際には価値相対主義とかニヒリズムっていうのが蔓延している。

自分自身、それから日本としてどういう正義を実現しようとするかと言うのは、これからもっとちゃんと考えていかなければいけないことだなと思った。
ただ日本がもっと経済的にうまくいくとか国際会議でイニシアティブをとるということだけでなく、
自分たちのアクションを、どのような未来につなげる為に紡いでいくか。
それはもしかしたらアメリカのように軍事力を持って行うことかも知れないし、
もっと平和的にODAその他の武器を使ってやっていくことなのかもしれない。
ただ友好とかってんじゃなくて、秩序というか、よりよい世界の実現の為に。

今までは、協力隊に参加した時も、そういうビジョンが自分の中に欠けていたし、
せっかく協力隊に毎年何百人もいっているのに、そこまで考えている人は
あまりいない気がする。本当はすごいチャンスかもしれないのに。
価値相対主義を抱えて途上国に行っているっていうのは、すごく勿体ないことだったと今は思う。


これからの自分は、そう言うことをもっとちゃんと考えて行こう。

スポンサーサイト

| そば屋さんちのふろふき大根 ホーム |

コメント

 とりあえず ハマリオじゃなく ハリマオ だと思うけど。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://karehausagi.blog38.fc2.com/tb.php/702-c97a3a05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。