スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大須観音に行ってきた♩


17日、敬老の日と言う事で、名古屋で友達と遊んでから帰ってきた。

富士を朝7時頃に出発して、鈍行で3時間かけて。



途中、刈谷で電車に乗ってきた親子に腹が立った。
おばちゃんと、5歳ぐらいの子どもなんだけれど。
子どもはずっと、ニンテンドーDSでゲームやってんの。
で、親は空いている席に子どもを座らせたら安心して、完全にそっぽを向いて自分の世界に入り込む。
100歩譲って、子どもがゲーム好きなのはしょうがない。
そりゃ、四六時中もやりたいくらいに楽しいのはすごくよく分かる。
でも、親がそれを利用して、面倒見なくても済む為に子どもにゲームをさせているようで、気持ち悪い。
私の印象からいって、この母親は子どもの面倒を見るのが文字通り面倒で、嫌でしょうがないんじゃないかな。
だから、子どもがゲームに夢中になって、騒がず大人しく画面に向かっている姿を見て、心底安心しているんじゃないだろうか。

私の目には狂気にしか写らない。

そのときの親の表情まで見て私は勝手に判断するけれど、
あんなふうに子どもと一緒に居るけれど、子どもに向き合っていない親を見ると、
昨今の、虐待だとか親が「子どもの気持ちがわからない」と言っているのも、腑に落ちてしまう。

いつか、ビートたけしが自分の母親のエピソードとして、
「隠れて野球して、その野球道具を親にバレないように木の下に埋めて隠していたら、いつの間には母がそれを掘り返して代わりに教科書やノートを埋めていた」
と話していたのがすごく印象的だけれど、
親には色んなスタイルがあれど、子どもが夢中になっているものを無条件に肯定してはいけないのだと思う。
ましてやそれが、自分が楽したい為などとは!



そんな事を思いながら名古屋に着いた。
天気があまりよくないとは思っていたけれど、広島には台風が来ていたらしい。
厳島の神殿が浸水したとか、あとでニュースで知った。

そんな事はつゆ知らず、友達と「モクモク」というレストランで昼食♩
名古屋駅ビルの、高島屋の13階にあるレストラン街の一角。

_DSF5292.jpg

_DSF5290.jpg


三重にある自社農場・牧場で作った野菜や肉、それから名古屋の近隣で取れた野菜を使った料理をバイキング形式で出しているお店だそうで、そのコンセプトにはすごく共感できる!
野菜が充実していて、生の人参がそのまま置いてあるのを見て、ブルキナを思い出してしまった(笑)

_DSF5276.jpg

_DSF5284.jpg

_DSF5289.jpg


帰りに、梨を二つ、買った。広島にもって帰って食べよう。


そのあと、大須観音と大須商店街を散歩。
商店街は、こんなににぎわってる商店街を見たのは初めて!
でもこの商店街、どこかでみたことある・・・?

_DSF5294.jpg

_DSF5299.jpg


と思って考えてたら、
「あ、SKE48がバンザイVenusのPV撮ったところだ!」
割と、そのにぎわいがPVと比べても変わらないぐらいで、若い人たちも多くて面白かった。
ブーツのお店を見たり、唐揚げのお店を覗いてみたり。
チェーン店のカフェとかを全然見かけなかった気がする。いつもどこにでもあるチェーンのカフェは便利だけれど見ていてつまらないのも正直な感想だから、こういう商店街はいいなと思う。

名古屋、また遊びに来るよーー♩

スポンサーサイト

| そば屋さんちのふろふき大根 ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://karehausagi.blog38.fc2.com/tb.php/672-b7a96147
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。