スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わがままに素直で居ていい楽しさ。


先週の木曜日に、レンタルの家具を運び入れてもらって、最低限、人が住む部屋という雰囲気になってきた引っ越し先。

ちなみにレンタルの家具は、クロネコヤマトに頼んだ。
調べてみたら色んな会社があるけれど、広島で借りるには送料も含めたら他よりも値段的に借り易いと思ったし、宅急便などで活躍している姿を見れば、製品や職員のクオリティも心配せずに済む。
実際、電話やメールでの対応も迅速で丁寧だったし、当日の朝に、自分の希望とは違う時間を提示されたので「それは困る」と言ったら、ちゃんと対応してくれた。他のところは知らないけれど、ここのサービスには満足している。

_DSF5153.jpg


布団や冷蔵庫、洗濯機を運び込んで、なんとか形になった部屋。

_DSF5154.jpg



家具はこれからまだまだ揃えないといけないものも多いから、明日の日曜日を使って実家から運んだり、近くのホームセンターとかに行って探して見なきゃ。
全てを自分の理想通りに出来る訳ではないけれど、それでも自分のわがままに正直に、一から部屋のレイアウトを決める事が出来るのはすごく楽しい。これなら、何回でも一人暮らしを始めたくなるかも(笑)

木曜日に買った、延長コードとUSBポート付きコンセント。
透明の、もっと安いのもあったけれど、やっぱりデザインや色は決め手になる。

_DSF5157.jpg



今はものがほとんど全部、床にそのまま置いてあるので、
明日には棚を持ち込んで、もっと使い易い部屋にしよう。
大学時代に一人暮らししていたときに使っていたものも持ち込む予定。
やっぱり、もともと自分が一人暮らしする為に買ったものだから、絶対に相性がいいはず。
お店にも、「あ、この棚いいな」ってのがあったから、余裕が出てきたら新しくまたデザインとかを考えながら新しい棚を買って、本とか色んなものを詰め込もう。

それから、床はやっぱり畳が落ち着くなぁ。畳のレンタルとかもあったら、三枚だけ借りて、そこを部屋の中の生活の、中心にしたいなぁ。なんて思う。あと、昔は欲しいと思わなかった座椅子が、今はちょっと欲しいかも。

…なんて、考えだしたらキリが無い。そんなに長い間、住む予定でもないのに。


それと、部屋が割と街の近くにあるから、本屋さんやカフェに気軽に行けるのもいい。
この前、東京から帰ってきたときも早速、部屋に戻る前に本屋で気になる本を買って、近くのカフェでちょっとだけペラペラやった。久しぶりに、新書や文庫でなく、2,000円前後するハードカバーを買ってしまった。暫くこういうのを読んでなかったら、こんなにも読むのが難しかった事に気付いた。
それ以外に、映画もカープも、今までとは比べものにならないくらいに近いものになるなぁ。


仕事も頑張ろうと♩
スポンサーサイト

| そば屋さんちのふろふき大根 ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://karehausagi.blog38.fc2.com/tb.php/667-db8b0eb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。