スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GN125について。


旅から帰ってきたのがお盆の前。
で、お盆が明けて、頼んでいたパーツが届いたので、バイクの修理をしてもらってきた。

DSCF4197.jpg


たいした故障は無かったけれど、一度だけバイクを倒してしまって、右の指示キーのレンズが割れてしまって。中の電球が無事だったから、ビニールテープで割れたレンズを貼ってごまかしていたんだけれど。これをはがして、レンズの交換。

土台(?)の方も多少、ひしゃげていたので、ペンチでちょっと修正してもらって。

DSCF4201.jpg

なおったーーー!!

DSCF4203.jpg


と、リア・ブレーキを踏んでもブレーキ灯がつかなくなっていたので、これも見てもらったら、
ブレーキレバーとブレーキ灯のスイッチを結ぶバネが切れていた様子。
なので、このバネを新しく注文して、取り付けてもらった。
今まで、どういう原理でブレーキを踏んだらランプがつくんだろう??って思っていたけれど、意外に原始的な仕組みだった。

これも、マフラーが熱くなってて大変だったみたいだけれど、無事なおった♩

DSCF4195.jpg

最近のだと、油圧ブレーキをかけると、その油圧がスイッチを押してブレーキ灯がつくという仕組みとかもあるらしいけれど、私のバイクは元々がだいぶ古い型なので、こういうところも結構レトロ。

バイク屋のおじさんも言っていたけれど、ネットで検索すると、このバイクのファンがたくさん居ることが分かる。昭和臭のするところが受けていたり、色んな意味で安くて、でも満足に走る。少なくとも、一般道を走っている限りにおいてほとんど不満はない。大きいバイクではないから、高速走行になるとやっぱり不安定さやパワー不足を感じるけれど。



と、燃費も気になると思うので、一応、その点にも触れておくと。
私のGN125場合、リッター辺り50キロあたり走ります。
本当に50キロを超えることは無いけれど、まぁだいたい47、48キロぐらいは。

旅していた間は、やっぱり荷物が多かったり、そんな状態で山道を攻めまくったりといろいろ無茶していたので、多少燃費は落ちたけれど、そうはいっても…
7.48l 362.1km
8.33l 385.7km
7.96l 367.8km
9.35l 419.1km
7.77l 345.0km
8.06l 358.1km
8.28l 355.0km
8.73l 393.2km
9.62l 430.1km

平均して、約45.4km/l。十分だよね。
高速乗れないのは大変なことも多いけれど、時間があったので下道の旅を存分に楽しめた。
もう暫くは、お金もないし、これに乗ってそうだなぁ。
普段はGN125で、たまにレンタルで別のバイクに乗っている人も居るみたいで、そういうのも余裕があったらいいかもな。


ついでのように…だけれど、ちょっと前に、高校のときの友達が出るからと誘ってもらったライブを見に行きました♩
ヒロシマ バックビートというライブハウスで、地元のインディーズ(って言うんでしょ、こういうの??)バンドが7つほど出ているライブ。みんな個性的で、面白かった。疲れて、最後まで見れなかったんだけれどね。
そして何より、自分のカメラの性能を一番楽しんでたわ。

S0034230.jpg

S0314355.jpg

S0354372.jpg

スポンサーサイト

| そば屋さんちのふろふき大根 ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://karehausagi.blog38.fc2.com/tb.php/653-4093b646
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。