スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18日目、千本松公園の夕日を見て悩む。静岡〜沼津



沼津にいる叔父叔母の家を目指して静岡を出発する。

電車で移動していた頃にはこんなに近いと思わなかった、
静岡から、浜松と沼津はおんなじぐらいのもんだと勝手に思っていたけれど、
沼津はだいぶ近かった。
てことは、静岡と富士も近かった。そして富士と沼津は目と鼻の先。

朝9時頃、道の駅 富士峠で休憩。
そばがあったので、一杯食べていく。
桜えびのかき揚げ。なかなか悪くなかったと思う。

DSCF3231.jpg

DSCF3233.jpg


そして午前中には沼津に着き、ちょっと時間をつぶしてから叔父叔母のうちに行く。
着いたときには叔母はおらず、叔父が迎えてくれる。

「こんな暑いのに、何やってんだオメぇ~」

こういわれると安心できるなぁ。


で、昼は暑いから(笑)うちの中にこもってお昼寝。
このうちの2階は潮風が常に吹いていて涼しい。家の管理もその分、大変らしいけれど。

そして夕方、散歩に出かける。
千本松公園。家の裏は海しかない。
ここで写真を撮りながら色々考えた。

DSCF3235.jpg

DSCF3242.jpg

この青い写真、友達は好きだって。
DSCF3263.jpg

DSCF3268.jpg

DSCF3269.jpg


道を撮りたくなるのは、自分が道を求めているっていう深層心理の現れだろうか?
DSCF3304.jpg

DSCF3308.jpg

DSCF3312.jpg


夕暮れの意味と色を自分で定義しなきゃ、カメラに操られるだけだ。
もっと自分自身で羽ばたこうとしなきゃ。

スポンサーサイト

| そば屋さんちのふろふき大根 ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://karehausagi.blog38.fc2.com/tb.php/644-09046032
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。