スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルキナの子供たちによる野菜の観察日記。


今年、学校菜園を始めるにあたって種を寄付したときに、条件として提示した一つに実は
「観察日記」
があった。

去年も紹介はして、「やって見てね」とは言ったけれど、そんな見たことも聞いたこともない物を突然やれと言われても、当然ながらやっていなかった。
今年は、種を寄付する条件として「絶対にやらなきゃ駄目」と言ってノートも配ったので、ちゃんとやったはず…

でも追跡調査とかで学校に来た時になかなかノートを見る機会もなくて、一体どうなっているのかも分からなかった観察日記のノートを、ようやく見せてもらった!


さてさて、それぞれなんの野菜のスケッチでしょう??


SN3Q0387 きゅうり


SN3Q0388.jpg


SN3Q0389.jpg


SN3Q0398.jpg


SN3Q0412.jpg



初めてやってこれなら、上出来じゃないかな?
観察日記と言って誰でもイメージできる日本とは違って。
なんか微笑ましいぐらいに子供っぽい絵。
来年は毎日書いてね、とか、もっと細かく観察して、とか言ったけれど、
私が居なくなる来年からは一体どうなるんだろう?
この学校だけでも根付くのか、すぐに辞めちゃうのか?
まぁ自分が楽しかったからいいか。







ぶるる電子版





スポンサーサイト

| そば屋さんちのふろふき大根 ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://karehausagi.blog38.fc2.com/tb.php/615-18aedea0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

まとめtyaiました【ブルキナの子供たちによる野菜の観察日記。】

今年、学校菜園を始めるにあたって種を寄付したときに、条件として提示した一つに実は「観察日記」があった。去年も紹介はして、「やって見てね」とは言ったけれど、そんな見たことも聞いたこともない物を突然やれと言われても、当然ながらやっていなかった。今年は、種を...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。