スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔、通った小学校の跡地に、


今は自分の昔通った中学校があります。
去年の九月から使われている、新品の校舎です。
その学校を今日、ちょっとだけ見てきました。

まぁド田舎ですから、過疎化が進んで学校は統廃合され、
今年度から隣の中学校もなくなって、その地域の中学生も通ってくるようになったらしい。


さすがに新品の校舎で、めっちゃきれいだった。
壁も窓も戸も、駐車場のアスファルトも鮮やかで濃い群青色だった。
きれいな学校で、子供たちも元気に楽しく勉強してくれたらいいなぁ
と思うけど。


けどね…だけどね。
なんか違う気がするんだよね。

今の中学校はセキュリティが充実しているみたいで、職員室から
防火シャッターの操作がボタン一つで出来たり、不審者対策の
ブザーがそこらじゅうにあったり、(テレビなんかで見たことがある人も多いと思うけど)さすまたっていう不審者撃退用の道具も
用意されてるらしいし、そもそも学校の構造自体が全体を把握しやすかったりするみたい。


おれの第一印象としては、「刑務所か要塞か?!」


まあ社会情勢としてはしょうがないというか当然なんだろうけど、
学校には地元の人とか卒業生とかが遊びに来て、
世代をつなぐ役割もするところだったと思ってるし、これからもそういう存在であってほしいと思っていたから、かなり寂しい。

子供を隔離するような存在になっていくのはつらい…気がする。




まぁ今の時代は危ないからしょうがないよね。俺みたいなのが家庭教師をやってる振りをして中学生をだしにスパイやってたりするから。
今、中学校に行ったらほぼ間違いなく不審者扱いだよ。。。


スポンサーサイト

| そば屋さんちのふろふき大根 ホーム |

コメント

No title

コメントありがとうございます

まだまだのブログで恥ずかしいですが
是非また遊びに来て下さい

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://karehausagi.blog38.fc2.com/tb.php/6-bb66f198
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。