スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行について考えていた。


他の隊員の報告書を読んでいると、時々、旅行について書いてあるものが出てくる。
任国外旅行をしたときに見たもの、聞いたこと、触れたもの。
あるいは任国内の観光地や別の隊員の任地で見たものや触れたもの。
か、近所にある観光名所か何かを紹介しているケースもある。

私も旅行したい。
実際には、任国外旅行は2年間で行かず、なかなかないこのチャンスに
アフリカの別の国を見る機会はなかった。ブルキナしか知らず。
自分の任地以外も、ゆっくりと廻って任地との違いを観察するほどの時間は取れなかった。
来てから半年ほどの間に活動見学とかをしたときも、一つの任地に一日しかいないことは多く。

報告書の中には、たった一言「国内の他の地域を旅行したい」という意志を表明したものもあったし、
「他の国との違いで任国をもっと多面的に見ることができるようになった」というものもあった。
私も、他の国を見る機会があったら、ブルキナやゾルゴやそこの人間性、文化、習慣だとか行ったものに
もっと色んな角度から向き合えて、
活動をするときにも、もっと有効な解決策を探すことが出来たのかも知れないなー、と思ってみる。


2年間で知ることが出来たブルキナ以外のアフリカというのは、
ベナンのパイナップルだけじゃないかー!!
あれはもう一度食べてから帰りたい。叶わないだろう望み。


ぶるる電子版



スポンサーサイト

| そば屋さんちのふろふき大根 ホーム |

コメント

 元気でやっちょるかいね?

 せっかくアフリカまでへ行って、ブルキナだけとは確かにもったいないよのう。でも、仕事も忙しいんじゃろうけん、ボチボチ行ってみんけんよ。(JICAが終わってから、放浪して帰るかね?)

 ところで、隣のマリで軍事クーデターが起こったゆうて新聞に出とるが、ブルキナは大丈夫か?前にカダフィ大佐がブルキナに逃げるゆうて騒ぎになっちょったけど、マリの大統領が逃げて来たりせんにゃあえーがの。気を付けのー。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://karehausagi.blog38.fc2.com/tb.php/585-c6f4174f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。