スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

略して安対。


2月13日は、JICAブルキナの安全対策協議会でワガ。
事務所の人たちに協力隊、それから専門家とかも集まってきて、
ブルキナの治安とかいくつかのテーマで意見交換。
ブルキナは隊員総会という隊員全部が集まって意見交換する場もなくなたので、全ての隊員が一堂に会する、ちょっと貴重な場。

…が、去年と比べると会場も全然小さいし、人数も全然少ない。去年はもっと大きな会場にすし詰めになっていた気がするのに、今年は全員の顔が余裕で見渡せたな。
ちなみに、こういうときに一番後ろに座りたい。

IMG_2904.jpg


去年は安対の後、学生のデモとか軍隊の反乱とか色々あって大変だったけれど、所長によると今年は年末の選挙までは落ち着いているんじゃないか、という話。なので、一般犯罪とか交通事故に重心を置く、見たいなことを最初に言われた気がする。セネガルとかコードジの話も少し聞いたけれど、いまいちピンとこない。

で、一般犯罪の話も誰がちょっと前に強盗未遂だとかいう話をちょくちょく聞いていたけれど、自分には今のところ縁がないのでピンとこない。でも、JICA事務所とかドミの近くにも、同じところをぐるぐるバイクで回って狙っているひったくりもいるらしい。そんなヤバいところだったのか。。。


私としては交通事故は身近。とりあえず日本でバイクの自損事故をやっといてよかったなぁーって思うわ。ワガとか幹線道路でも事故はものすごく見かけるし、ゾルゴでも運転していて怖いもんなぁ。特に怖いのは夜。街灯ないからライトを時々ハイビームにして自転車とかいないか運転してると、後ろからものすごいスピードでぬかされたりして、あの人は一体、この暗闇が怖くないのか不思議。あと対向車がトラックとかだったりしたらもうライトが常にハイビームなんじゃないかってぐらいに何にも見えなくなる…実際に常にハイビームのやつもいて困る。
とある事務所の人によると、特に女性や子供が運転する二輪は「ムートンだと思え」だって。なんか笑える。。。
でもムートンだと思えば、どんなに予想外の行動をとられても予想できるとか許せる(自分のストレスにならないで済む)とか…貴重なお話。

あと健康かぁ。マラリアにはなる予定ないけれど、ここはちょっと自信ない。

隊員は講義形式の話を聞いた後にグループディスカッションを去年もしたけれど、今年は専門家とか事務所員の、アフリカに10年単位でいる人たちの話が聞けて面白かった。


と、午後から公用旅券ワークショップ。いつもいつも、「最近、無くす人や壊す人がいて困る」と言われている気がする。まぁそのぐらい、一件もいけないものなんだろうけれど。私もこの前、調整員が任地に来て、一緒にお昼ご飯食べてそのあと家見に来た時に、「で、パスポートはどこに隠しているの?」って訊かれて悲鳴をあげてしまった…なぜかその時、鞄を職場に置きっぱなしで、その鞄の中にパスポートがあったもので。。。でもこうしておかなきゃ、銀行にお金おろしに行くときに忘れるんよね。実際、その次にワガ言ったときにパスポートなくて困ったし。

あと衛星携帯電話のテスト。
これも去年の安対の時に渡されたんだよなぁ。全然電波が入らなくて通話できんから、いらっとする。
普通の電話が使えなくなるような事態が本当にあるんだろうか??想像するとちょっとはしゃぐような。
でもこの電話、あんまり好きじゃない。

IMG_2905.jpg




ぶるる電子版


スポンサーサイト

| そば屋さんちのふろふき大根 ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://karehausagi.blog38.fc2.com/tb.php/570-5e1d05f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。