スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何よりも自分のために。


久しぶりにものすごく凹んだ。
他人に寛容になれない自分に対して、これでもかというくらいに。

でもそれを言葉で説明しようとすればするほど、自分でも余計に分からなくなる。
人間、好きな人がいるのと同様に嫌いな人がいるのは当たり前。
自分だって、周りの人に「あいつは一体、なんなの??」って言われているんだろうぐらいは想像できる。
そんなことで今更傷ついたりしない。

だけれど、自分が自分の好き嫌いにこうも振り回されてしまうというのはどういうこと?
それにばかり自分が縛られて、もっと広がるはずのものが広がらない。
出来るはずのことができない。

そういう自分が嫌でしょうがない。
昔からこういう自分だけれど、自分ではそれで居心地いいけれど、
でも自分の不寛容さが許せないと思った。何よりも、自分のために。
だから落ち込んだ。努力はしたいけれど空回りかもしれない。
今、空回りするのは避けたいから、このままで行くしかない。

そんなに落ち込むな、落ち込むなよ。




「ぶるる」電子版





スポンサーサイト

| そば屋さんちのふろふき大根 ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://karehausagi.blog38.fc2.com/tb.php/557-c490d60f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。