スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サソリの観察日記『1日目』


最近、またちらほらとサソリを家の中で見かけるようになったなーと思っていたら、
キッチンのシンクの中にサソリが座っていたので、捕まえて飼うことにした。

赴任してきた当初に見かけたときには本当に驚いたし怖かったけれど、今回はむしろ探していた(笑)
サソリが成長していく姿を追ってみたい、それこそブルキナじゃなきゃ野生のサソリを捕まえて育てるなんてできない!と思って。
でも虫カゴを用意するのを忘れていたので、とりあえずはマーガリンの空容器。

IMG_2732.jpg



なんか、昔写真に撮ったサソリはサソリっぽい、スマートで強そうなイメージだったのに、
今回捕まえたのはなんだか平べったくて不細工。尻尾の針もちょっと説得力がない。
いやそれでも捕まえるときは緊張したけれど。

捕まえてしまえばこっちのもの。日曜日は一日中、サソリをおもちゃにして、棒きれでつついてみたりしていた。
ゴマをやっても食べない、アリを入れても食べない、そもそもあまり歩かない。
水をかけると驚いて、ファイティングポ-ズ。
もうここまで出来たら怖いものなしで、サソリが歩く姿を眺めるためにつつき、
棒で捕まえて裏側まで見てみたり、
サソリもこんなに弄ばれて疲れたと思う。
また明日、遊んでやろうかな。

けれど気になるのは、サソリって一体何を食べて大きくなるんだろうか???
アリをやってもゴマをやっても食べる気配がない。
ガルディアンに聞いてみたら、「サソリは土を食べる!」て言っていたけれど、本当だろうか?
栄養ない土の中に暮らしているからちっちゃいんじゃないの??
腐葉土の中に入れてめっちゃ元気なサソリにしてやりたいな。
けれど、マーガリンの容器じゃ難しいなぁ。。。


IMG_2737.jpg



ぶるる電子版


スポンサーサイト

| そば屋さんちのふろふき大根 ホーム |

コメント

疑問符の前に、ぐぐりゃあえーのに!

とりあえず、わしがぐぐっちゃったでえ。

「基本的には生きている餌が中心となるでしょう。死んでいる餌でも食べてくれる子もいますので、栄養価が同じ程度であれば、冷凍でも問題ありません。サソリに与えられるもので、国内で入手出来るのもとして、生きたコオロギ・バッタ・ミルワーム・カイコ・ハニーワームなど、冷凍の雛鶉・ピンクマウス・ヤモリ・コオロギ・バッタなどがあげられます。また、爬虫類・猛禽類用に作られた、100%マウスで作られているソーセージ(レップミール)もあるので使用してみても良いでしょう。食餌は単一化せずに様々な種類のものを与えてあげましょう。お肉の塊のみでなく、骨や内臓を含んでいる動物を丸ごと与えることによって、バランスの取れた食餌となります。」

刺されんように、気を付けるんで。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://karehausagi.blog38.fc2.com/tb.php/554-e77eea7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。