スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好きなことやってます。もうじき、できなくなってしまうので…


今日の夜、21時55分のエールフランス便で出国する予定なわけですが。
ブルキナに行く前に、残り10ヶ月は楽しめなくなってしまうことを、今のうちに楽しんでおこうと、必死なここ2、3日です。
ちなみに今、ホテルのテレビでマイケル・ムーアの『キャピタリズム~マネーは踊る~』というのを見ているけれど、こんなにショッキングな作品だったっけ??これがつい2年前のもの。で、今は??状況が変わりすぎてちゃんと把握できない。
ちなみにさっきまで、北斗の拳見てた。

昨日のお昼ごろから、フランス軍筋の情報で、「カダフィ大佐がブルキナファソに亡命する可能性あり」というニュースが日本でも流れているようで、なかなかいいニュースの中で紹介される国ではなく、さぁ果たしてこれがブルキナの治安に直接間接、影響してくるのかはまだ分からない。そもそも、カダフィ大佐が本当にブルキナに来るのかも分からない。とりあえず、普通に出国すると思う。



ここ数日で何をしたかと言えば、9月4日の東京JAZZに遊びに行って、
ケニー・バロンのピアノを聴きながら眠り、
はじめて生で聴いた上原ひろみ、とタップの組み合わせに酔い、
セルジオ・メンデスのBrazil’66バンドの名曲三昧に手拍子が止まらず、

地上広場ではビール片手にヨーロッパのバンドが堪能でき、

日野皓正バンドのへヴィーなサウンドと、それに合わせられる矢野沙織にも感動し、
世界の巨匠リー・リトナーと彼がモンスターと呼ぶ布袋寅康など、本物のスーパースターたちの共演には本気でしびれた。



4日には岡本太郎記念館に行って、本当にそこで岡本太郎が絵を書いていたのが分かる場所だったことに、ただの美術館よりも感じるものが多かったし、
そのあとついでに渋谷で「明日への神話」も見てきた。

IMG_1318.jpg

IMG_1331.jpg

IMG_1333.jpg




5日は上野で美術館、博物館、動物園を延々と廻り、だけど国立博物館が平日の朝からあんなに人が集まる場所だとは想像ができなかった。見たいものが見たいように見れなかったのは残念だったけれど、行ってよかった。

IMG_1340-2.jpg

IMG_1352.jpg




マッサージに行って足をもんでもらったら、また「胃腸が弱ってますね」だって。気をつけているつもりだったんだけれど。しかも今回は、精神的な原因をほのめかされた。就職したらどうなるんだか…
それと、自分でも思ってたけれど、いつも肩が上がっているからね、肩や背骨も弱っているみたい。
気をつけなきゃ…これから、ほとんどまる1日、飛行機に乗っているんだから。

スポンサーサイト

| そば屋さんちのふろふき大根 ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://karehausagi.blog38.fc2.com/tb.php/487-e3053881
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。