スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新宿にてNew York Attitude


7月11日、新宿のライブハウス、ピットインにて。


寺久保エレナカルテットのライブ。行ってきました!!

忘れもしない今年3月8日、ブルキナで彼女の演奏を見たときには、2年間は我慢しなければならないと思っていたライブを一度でも見ることができた!という感動に震えていたものだったけれど、
こうして4ヶ月たって2度目のライブを見ることになり、3度目のライブも実はもう予定してたりして。

本当に、自分の活動に自信が持てず、任地にこもって閉塞感を禁じえずに悩んでいたときに目の前に現れ、
あのライブを聴くことで、そういった目の前にそびえたっていた壁を乗り越えようとする気力を今一度与えてくれたのが、彼女のサックスだったと思う。

前回はブルキナでの一発目だったということで、本人たちもかなり雰囲気をつかめずに苦労していた、という印象があったけれど、今回は新宿だし、前よりもずっとリラックスしてJAZZに夢中になっているって印象。私も彼女のライブが2回目ということもあって、そういう意味でも安心して楽しむことができたと思う。

で、もちろん彼女の演奏自体もすごくうまくなっているんだけれど、それよりもずっと今回感じたのは、ベースを聴く楽しさ。
自分のバンドのCDや、大野雄二バンドにも最近参加したりと活躍している井上陽介という人が今回のライブツアーにも参加しているということで、寺久保エレナは寺久保エレナで楽しむつもりだったけれど、それと同時にこの人のベースの音を聴くのを同じくらいに楽しみにしていた。
実際に聴いてみたら、ものすごく安定感があって、でもライブハウス全体の雰囲気を引っ張っていくぐらいの存在感があって、こんなにすごいベースがあるのか!!って感動した。見せ場のアドリブもだれよりエンターテイニングで、何より常に本人が楽しそうに演奏しているということもあって、ベースでこんなに楽しみ方とかが全く変わってしまうというのには驚いた。今回のライブで、誰よりもこの人に魅力を感じた。実は次回の寺久保エレナのライブもベーシストは井上陽介氏。彼見たさに行くようなものになってしまうなぁ…。

あと、ライブでは音楽以外のところもいろいろ感じて楽しめるので…それは次回のライブに行ったら書こうかな。

今回もサインをもらいました♪新作、「New York Attitude」のジャケットにサインをもらう友人。

IMG_1072.jpg


私は、Tシャツにサインをもらいました♪このTシャツ、今回のライブツアーのために作ったそうで、裏にはニューアルバムに入っている曲のタイトルが書いてあったり。私は本人が来ていた赤のTシャツを買いましたが、他にもバンドのメンバーが来ていた黒とかもあったよ。

IMG_1081.jpg


いやー、ライブってなんでこんなに中毒性がある?たった2時間じゃ満足できない!次回のライブにも、早く行きたい!!
スポンサーサイト

| そば屋さんちのふろふき大根 ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://karehausagi.blog38.fc2.com/tb.php/457-cb3cbc95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。