スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

O.P.IのShutter


ブルキナで働いている、別の援助団体の人と、連絡を取ってみた。
JICAが協力隊全員どころか調整員も国外退去の方針を取ったから、そうしてブルキナを逃げるように立ち去ってきた身にしてみれば、それぐらいにブルキナの状況は深刻、と思っていた。実際に、目の前で発砲をされたという隊員もいたし。

ブルキナを出国する前に、その人に「一時退去することになりました…」と告げると、えらい驚いていて、JICA以外のドナーはそういう方針を打ち出しているところはないと、意外というニュアンスを前面に押し出した声で教わった。

あれから2ヶ月たっても、そういう状況は変わっていないみたいで、相変わらず、国外退去をしているのはJICAだけ。他の支援団体は変わらず、活動をしているらしい。
なんとなく今までは、ブルキナの情勢をメールで伝えられても実感がわかないというか、現地の空気感をつかむことはできなかったのだけれど。他の支援団体は活動を続けているというのを聞いて、そういう状況ならこれから、再赴任をすることは可能なのかもしれない。今まではその可能性をほのめかされても、それが宙に浮いたような、風が吹けば飛んでいきそうな危なっかしいものだったけれど、今ではその言葉を手につかんで、確かにあるものと実感できたようでうれしい。昨日もフランス語講座を受けてきたけれど、このまま続けて、再赴任した時にはのこり1年なくなってしまっている任期をそれでも自分の納得できる限りやり遂げられるよう、頑張ろうと思う。



少し前に、ネイルを変えた。

IMG_1038.jpg


左右で別のネイルをやっているのには小さなわけがあって、
自分の手だけで自分の手にジェルを乗せて乾かして、きれいに仕上げていくのはものすごく難しい。
だから、私は左利きなんだけれど、右手で左手にジェルを乗せるのは諦めて、マニキュアで満足することにした。
やっぱりマニキュアは剥がれ落ちてくるのが早い。
ところで右手の赤いのはジェルなんだけれど、白い顔料を混ぜたらいくらUVランプを当てても乾かなくなった。なんで??上から透明のを乗せて無理やり乾かしてしまったけれど、何が悪かったんだろう???

左手のは、下に銅色のマニキュアを二度塗り。
で、その上にO.P.Iのshutterという、塗ったら一瞬で乾いてひび割れ、模様のようになる!という楽しておしゃれなマニキュアを使用。ひょう柄みたいでしょ??トップコート塗ったからつやつやしてるけれど、本当はつやがないシックな雰囲気。

こういうボトルのやつ。

IMG_1027.jpg


今回のはいつもより、ずっと目立ったみたい。嬉しいね。

スポンサーサイト

| そば屋さんちのふろふき大根 ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://karehausagi.blog38.fc2.com/tb.php/454-65d864dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。