スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

In a sentimental mood



ブルキナでまさか、ライブが楽しめると思ってなかった。
それも日本人の、アルトサックスプレイヤー。
2年間は我慢しなきゃいけないだろうと泣きながら覚悟していたまさかのJAZZのライブが3月8日、ワガであった。

実は私はそのことを2,3日前まで全く知らずに首都に来た。首都に着たらいつもそうするようにJICA事務所に来てみたら、絵はがきが一通、届いていた。ウガンダの同期隊員からで、住所を知らせた覚えはないのにどうして知ってるの?と疑問は消えないまま、まぁなんでもいいや、せっかくこうしてはがきを寄越してくれたんだから返事を書こうと思って、そのときには他にも何通か手紙を出す準備をしていて、だからついでにまとめてと考えて街中のお土産やさんを何軒か回っていたら、そのお店の扉に貼ってあったポスターを見た瞬間にもうびっくり。日本人の女の子が、サックスを抱えている写真!!何事?なんで、どうして?何があったの、いや何があるの?と瞬間に右往左往して、ライブのポスターだと言うことを何とか理解した。それでお店の人に聞いたり会場に問い合わせたりとわらわらして、ライブがあるのは2、3日後でチケットの販売はなく、当日直接行けばいいということを確かめ、よし行ける、てゆうか絶対に行こう、とその場で決意したという次第。

街中で運よく見つけたポスター。
IMG_0194.jpg



そのときは必死に駆けずり回ってたからぜんぜん気にしなかったけれど、よくよく考えたら自分がそのポスターを見ることができて、ライブを楽しむことができたのもウガンダからの一通のはがきのおかげだと思うと、なみたいていの感謝では足りない気がした。いや感謝と言うか、運命みたいなものを感じた。私を救ってくれるという使命を抱えて、ウガンダから飛んできてくれたんだなんてふうに考えたりして、ブルキナベの癖が移ったかな、キリスト教徒でもイスラムでもないけれど、「Dieu merci(主よ、感謝します)」と口に出してしまいそう。

ライブ会場のワガ、CCF。
IMG_0225.jpg



そして3月8日の夜、ブルキナでまさかの至福の1時間半。
プレイヤーは寺久保エレナという人で、北海道出身の19歳。ものすごく若い、と思うけれど、矢野沙織も高校生プレイヤーとしてブレイクしたと思えば、そうやって才能を発揮するチャンスを大いに与えられた人の演奏を聞けると言うのはものすごくうれしい。将来にわたってね。それから、最近思うのは、若くしてJAZZに出会っている人たちというのはすごく幸せなんだろうな。私も小学校・中学のころから聞いていたかった。と、今になって思う。

さて、私は寺久保エレナというひとの演奏を聞くのは初めてで、どんな曲をどんなアレンジで聞かせてくれるのか全く分からずに緊張して、しかし最前列のど真ん中というポジションで開始を待った。そわそわしていると、午後8時30分の開始予定から10分ぐらい遅れてライブが始まった。隣で見ていた友人は、プレイヤーが登場した瞬間からの緊張してこわばった表情がよほど印象に残ったらしく、しきりに「あの子、緊張してたね」といっていた。そのくせ最初から全力疾走で、一曲目からいかにもごっつい、JAZZらしすぎる曲から入り、また一曲目からソロとかもやりまくってるから、しかも特にソロの時にはサックスを構えた体を必要以上では、と思うぐらいに派手に大げさに動かす。こっちはどう構えていいのか分からないところからはじめてるから、最初の2曲には戸惑うばかりで乗り切れず完全に置いてけぼり、正直な話、興ざめして引いていたぐらい、3曲目あたりからだんだん暖まってきたようで、楽しんで聞けた。でもやっぱり、最終的に不完全燃焼だった。

ライブの様子。
IMG_0236.jpg



私は好きだけれど音楽のことはよく分からないし、だから彼女にどれぐらい才能があるとか全く分からない。ただ、想像していたよりもずっと迫力のある音が出るなぁと思った。ただ、外国での演奏と言うことも手伝ってか、エンターティナーとしてはまだまだだ、というのが今回の感想。私だってそこまでライブに通ってるわけじゃないしね。
すごく楽しませてくれたし、サインもちゃんともらうことができたし、ブルキナにいて何よりもエネルギーをもらえたイベントだった。
私が日本に帰るころ、どんな演奏を聞かせてくれるか楽しみにしてよう♪
スポンサーサイト

| そば屋さんちのふろふき大根 ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://karehausagi.blog38.fc2.com/tb.php/416-8fc84f96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。