スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナッサーラがフリーゴー



1月で任期を終えて帰る先輩隊員とドミでばったり出会った。
「家を引き払わなきゃいけないんだけれど、冷蔵庫をどうしたものか分らなくて…」
「もうすぐ電気が来たら、冷蔵庫も欲しいなぁ(と言って電気が来るのを何カ月も待っている)。」
という二人だから、その瞬間に話がまとまった。「じゃあ、12月15日に冷蔵庫を引き取りに行きますね。」
ということで、行ってきた。

マンガにて、駅に着いた冷蔵庫。ろば車に乗っけられて。

IMG_4689-2.jpg


そしてなぜか、押しがけをするバス。

IMG_4696-2.jpg


そしてこのあとバスに乗せて、主都を経由して夕方にゾルゴに着いた。
駅からうちまで、再びろば車に乗っける。

IMG_4700-2.jpg


だけどろばって、本当に哀愁あふれる表情をしているなぁと思う。いや顔だけでなく、なんとなく沈んだというかうなだれた感じのプロポーション全体から、あわれがあふれ出ている。でも、ブルキナで一番働いていると思うよ。私もこうしてお世話になった。本当にありがとう。


IMG_4702-2.jpg


ところでこの記事の写真ではこうして布をかぶせた写真を見せて「冷蔵庫です」と言っているけれど、果たして写真だけ見て「あ、冷蔵庫だ」って分かるものかな?これで駅の近くを通ったときに、お菓子を売っている女性がこちらを見て
「ナッサーラがフリーゴ-を…」
ってつぶやいたのが聞こえた。なんで冷蔵庫だって分ったんだろう?甚だ疑問。加えて、あまり気分がいいものじゃない。よそ者、って罵られてるような感じだ。そんなことを言ってみても何も変わらないけれど。冷蔵庫もやめないし。

そしてうちに着いてみれば、毎度のことだけれども隣に住む同僚が「私たちの冷蔵庫」だとか、(ワガから帰ってきたから)「なにか買ってきてくれてないの?」だとか、本当に恥ずかしげな素振りも見せずにはっきりいう人たちだなぁと思う。まぁそれがこっちの文化なんだからしょうがないんだろう。
友達はそういうことに対して、特に職場関係とかだと
「あなただけに買うわけにはいかない、他の人に買わないのは差別になるから。あなたに買えば他の人にも買わなければいけなくなるから」と言って断ると言っていた。加えて、ワガに行くたびに毎回求められたら、こっちのお金がいくらあっても足りないよね。腹を立ててもしょうがないけれど、自分の維持のためにもどこかでそれをやめてもらわなきゃ。

でも冷蔵庫に関してはね、というか電気代は農業省が持ってくれるということになっているから、それを考えると「私たちの冷蔵庫」と言われて、完全に反発できるわけではないと思う。
冷たいビールが飲みたいんだってさ。
スポンサーサイト

| そば屋さんちのふろふき大根 ホーム |

コメント

ロバ!!!
本当にかわいい!!!!!
ほんまなんで冷蔵庫って分かるん!!!!?笑

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://karehausagi.blog38.fc2.com/tb.php/370-799594e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。