スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きたないところですが・・・


もしかすると、2年間だーれも訪ねて来てくれないのではないかと、根拠もなく不安に思っていた一人任地・ゾルゴ。そこに最近、思いがけずいろんな人が来てくれて、一人喜んでる。で、みんなが去ってまたさみしがってる。

まぁよく来るプロジェクトの専門家は置いておいて、プロジェクトの会議があった8日朝、その日に来ることになっていた友達が調子悪いらしくてキャンセル。本当に楽しみにしていたのに、と途方に暮れていたところにJICAブルキナ事務所のメディカルコーディネーターから電話、
「いまゾルゴに居ます?これから寄ろうと思うんですけれど」
と言った2時間後に本当に来てくれた。ブルキナに来てからこっち、ことあるごとに病気して迷惑かけてます。が、今回は元気な私を見て口調も柔らかかった気がする。本当に、いつもすいません。来てくれて本当にありがたいです、ぜひまた来てくださいな♪
そして写真を撮っていたら、「ブログに使うなら、しわとか白髪が分らないようにね」と言われて、全く期待をしていなかったそんな素敵なセリフが聞けて、もう本当に満足です。前回は本当にこっぴどく怒られてしまいましたが、そういうとこも好きです。これから気をつけます。

IMG_4442-2.jpg



そしてこの日、1日5食を実現。3回朝食を食べた日のことを前に書いたけれど、今回は昼を食べすぎて、さすがに夜はほとんど入らなかった。


そしてその次の日。ドイツのODA、GTZが開発したWASH Unitedという啓発ツールのデモンストレーションがあって、この日は同期ボランティアが二人も来てくれた!予定では同期を含めて6人来る予定だったのがなんだかんだと2人になってしまったけれど、それでも来てくれて本当にうれしい!!
さてドイツ人のボランティアがゾルゴに在中する予定はないようだけれど、たまにでも来てくれて心強い。あと、オランダの支援が入っているとも聞いた。オランダ人も来ないのかな?

てことでゾルゴに来てくれた同期隊員の、ゾルゴにおけるちょっとガラの悪い写真をここに載せよう。

IMG_4461-2.jpg



そろそろうちに電気も水も来るはずだし(もうずいぶん待ったよ)、これからはもっといろんな人に来てほしいね。
今回来た人も、また来てほしいね♪


ところで私のうちの話、私のうちを見た山口さんが面白いことを言う。うちの壁は確かに汚いよ、汚れが目立つ白い壁に、白蟻が巣を作ったあとが無数にあったりして(そういえば白蟻って飛ぶんだね。最近知った)。
あと、部屋の全体的な雰囲気もあると思うよ、無機質というかたんぱくな感じがするのは認める。
だけど…だけどさ。

「全部ピンクに塗ってみたらどうです?」

って勧めたのは何故か、未だに理解しかねてる。
確かに私はピンクとか赤とか暖色系というか、好きだ。多分、言うとおりに壁全部をピンクに塗ったとして、それはそれで個人的に満足するかもしれない。でも、人を招けなくなるね。発狂してると思われる(すでに思われてる?)。それにさ、次にこの家に住む人がまた困るんじゃん??
確かに、洗濯ものを干したらピンクが並んでたり、黒や青のシャツを着てると「いつ買ったの?」と同じ人から何度も聞かれるし、ピンクのシャツを着ていただけで全然違う人を私と勘違いしかけた友達までいるし…まったく、人間なんてそういうとこ、いい加減なんだから。

あとね、カーテンをちゃんと全部の窓につけなさいだって。防犯意識がとびきり薄い人が住む、セキュリティ的にかなりレベルの低い家を見て心配してくれたらしい。確かに、鍵を閉めずに出たとか寝たとかだけじゃなく、裏口のドアを思いっきり空けっぱなして職場に行ったこともあるしね。はぃ、早急にとりつけます、また今度。


てことで何げなく、色んなことをほのめかした今日のブログ、今日はこれでおしまい。

スポンサーサイト

| そば屋さんちのふろふき大根 ホーム |

コメント

今回も即急(早急?)押しまい(お終い…でしょ?)などなど おかしな日本語満載だねえ。 英語 フランス語 モレ語 って勉強してるうちに日本語忘れかけてんじゃない?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://karehausagi.blog38.fc2.com/tb.php/364-a27fe7b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。