スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だらだらしてると話す君へのメッセージ



自慢じゃないけれど、私だってだらだらしてる。
自分としても、JOCVとしても言いづらいことだけど、君のために全部書く。こんなことしか思いつかなくってごめん!!だけど、だけどさ。 。。。


私は任地訪問でフラというご当地グルメをごちそうになったときに、ホストの同僚がそれを作ってるのをずっと眺めてた。写真にまで撮ってるんだから、間違いない。どこからか買ってきた、灰色のお団子みたいなのがいくつか転がってる洗面器に砂糖をこれでもか!!というぐらいにまぶし。そして、「ふつうは牛乳を混ぜるんだけど。」って言いながら、代わりに水道水を混ぜて手でこねだしたときに、これはやばい!って思った。絶対、まず間違いなく、どう考えたっておなかを壊すって思った。だって普段、首都の水道水を濾過した水だって「おなかがゆるくなる気がする…」って言って飲まず、常にミネラルウォーターだけを飲んでるのに。田舎の水道水を濾過も煮沸もせずに、そのまま飲んで無事でいられるわけがない!!
だけど、出来上がったドロドロの、飲み物なのか食べ物なのか分らないmagical tasteのそれを、私はコップに半分ほど飲んだ。正直言って、断れなかった。断れなかった理由のひとつ目は、前日の授業でも「出されたものを口もつけずに断るのは絶対にやってはいけないこと」って習ったし、ってまじめな理由が挙げられるけれど、二つ目、正直言って興味本位もかなりあった。多分おなかを壊すだろうけれど、そんなのどうでもいい、どんな触感でどんな味なのか確かめてみたい!!それで下痢したって、もういいや!って、けっこう考えてた。



そして実際に、フラを食べた次の日(日曜日)の朝から、見事に下痢はするは熱は出るはで、薬とベッドが今一番のお友達って状況になってしまった。


それからの4日間、私が何やってたと思う??
って、答えはもう半分書いちゃったか。


月曜日からまたフランス語と現地語の訓練、のはずだったけれど、授業にはほとんど顔を出さずに部屋で寝ていた。
月曜日はまだ熱もあったし、火曜日は出る努力はした。授業始まって30分で激痛に耐えがたくなって、時計しか気にならなくなったから「こりゃだめだ…」と思って授業に行くのをやめた。で、水曜日。ずっと部屋にいて、研修には全く参加してない。寝てただけ。

だけど、またこの寝てるだけってのがまた退屈で、激痛も、特に寝てればやり過ごしやすいし、やっぱ動くよりは痛むこと自体も少なくって割と楽でいられる。そうすると、やることなくって暇で暇でしょうが無くなってくる。だけど、クラスに行く気は失せてる。部屋に籠って、月曜日はおとなしく寝てたけれど、火曜水曜はもう部屋で一人なのをいいことにだらだらと過ごした。みんなが研修やってる時間を。詰まんないから、映画見て過ごしてた。5本と半分見た。一日中、ベッドに寝そべりながらパソコンの画面とにらめっこ。そこにポテチがなかったのが唯一の救い、ってぐらいに一緒に研修してるみんなが頑張ってるすぐ隣で何も頑張らずに過ごした。だらだらと意味のない時間を過ごした。

みんなに心配かけてるふりしながら、ただのんびりしてるだけ。自由になった時間を食いつぶしてるだけ。そんな日々を今、過ごしてる。木曜日も続いてるかもしれない。もっともこの日には、病院での検査結果がそろそろ出るはずだから、その結果次第では別の用事を作ってるかも知れないけれど。




こんなこと書いて、自分でもなにが言いたいのかよくわからない!
私は真面目じゃないし、楽できるなら楽したいし、常にそっちに流されて行ってしまう意志の弱い人。あとで痛い目見ようとも、勉強よりは遊びを優先したいっておもってるダメ人間。そんなことをここで告白したいんじゃないや。

そんな私が言うと説得力が無くなるかも知れないけれど。
ごろごろしてる時間って、めっちゃいいもんだよ!!
勉強してる時間と比べて劣ってるなんて、安易に考えないほうがいいと思うよ、私は。
何もせずただ家でごろごろしてる時間ってなんて素晴らしいんだって、そういう考え方もありだと思うよ。





…やっぱ違う。
そんなことが言いたいんじゃないんだよ。

ごろごろしてる君も、ごろごろしてることに悩んでる君のことも僕は愛しいと思う。可愛いと思う。

もうなにがなんだか分からなくなってしまった、この日記。
だけど、言いたいことは山ほど。無駄な言葉を山のように重ねて、君に届くだろうか。多分、暗号にしてここに書くよりはいいと思う。君にとっても僕にとっても。簿記は諦めよう。だって中国語のリスニングができるんだから、自慢できる。


だけどさ。

やっぱ思うのはさ。
人の経験って、大きく見えるよ。私も、一緒にいる人たちのほとんどが私よりもあらゆることに経験豊富で、勉強もしてるし旅もしてるしご飯も食べてるし恋愛もしてるし…自分って、どうしようもなくちっぽけで、人に比べて価値がなかったり、意味の薄いことをやってきてるって思うことがある。てゆうか、いつもだ。

結局、みんなそのコンプレックスを抱えながら、自分のやってることに多少の疑問とかをはさみながら、だけどやっぱり自分のフィールドで自分としてやってるだけなんだよ。



だからもし、また同じように悩むことがあったら、すぐに知らせてよね。
待ってるよ。

長くなっちゃったから、今日はこの辺にしとこうか。私は、しゃべるのより書くののほうが多分得意だから、文章にするとだらだらと長く止まんなくなるね。全部読んでくれたら、本当にありがとう。じゃあね。



スポンサーサイト

| そば屋さんちのふろふき大根 ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://karehausagi.blog38.fc2.com/tb.php/294-ab2568bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。