スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

短い一週間と充実させたい気持ち


今日は一日中、大好きな友達と遊んできた!!貴重な日曜日に、簿記の試験を終えた後、福山から広島まで新幹線で駆けつけてくれた!!

お昼からのんびりとパスタ食べておしゃべりして、ショッピングして電車乗って歩いて、美術館でアールヌーヴォーみて(しかも行ってみたら奇跡の最終日!!)縮景園歩いて…で、夜は飲んで。
なんかふつうに遊んだだけなのに、これから遠くに行って2年間会えなくなると思うと、ものすごく愛おしくて楽しくて輝いてる時間だった☆

「絶対また会おうね!!」
これが2年間ブルキナで頑張る原動力になる。
”君に会いたくなったら その日までがんばる自分でいたい”って詞があるけれど、自分も同じ気持ちでいたい!


そーいえば全然関係ないけれど、今日行ったアールヌーヴォー展はフランスの作品がずらりと並んでいたけれど、日本語の説明の下に仏語が書いてあって、しかもそれが少しだけど分る!それがものすごく嬉しかった。
研修終わってからというもの、本当に自分のフランス語を維持するのが難しいというか、はっきり言って出来てないんだけれど、もっと頑張って維持しようって思った。言葉が分るという感動って、いろんなところにある!
なんか北斎に影響を受けた絵だというものがあって、エッフェル塔をいろんな表情から描いてるんだけれど、正直な話北斎に遠く及ばない作品だと思った。北斎の出す表情とかダイナミズムとかがほとんど無くって、割と退屈な作品に思えた。そしてどうも西洋らしい画じゃない…イラストみたい…って思ったら、本当にそうだったのかも!!分った、あの絵って時代劇でよく見る瓦版のタッチなんだ!
そういう発見があったりして、本当に独特の世界観をもったアールヌーヴォーの世界を楽しめて、行って本当に良かった。

縮景園の風景。

007-2.jpg

017-2.jpg



で、話は戻って昨日だけれど、家族で三景園に行ってきた。
前回行った時には本当に寒くて、景色も心なしかさみしげなものだったのに。
昨日行ったら、すっかり夏になってた!!KTCでも研修終り頃に外出してきた人たちが「女の子たちが女子の恰好してた!めっちゃ可愛かった!」って言ってたけれど、確かにKTCの外にはすっかり夏が来てた。季節感が全く分からなくなってて、どんな恰好で外出していいのか分からない今日この頃だったりする。
広島でも今日から梅雨入りらしく、縮景園でも「アメンボの泳いだ跡が雨模様のようできれいだね、6月だね」みたいな話をしたけれど、季節の移り変わりは本当に身にしみて感じる。
よく「日本には四季があって…」と、とうとうと語りだす人たちがいるけれど。それって分りやすくデフォルメしてるだけで、本当は4つどころか、最低12個の季節があると思う。

そして「アフリカにはないんだろうから」みたいなことを言われると、そんなことないだろうって言いたくなる。実際には屁理屈だと分ってるからあんまり言わないんだけれど。そういう風にいう人は鈍いんだと思う。

それだけっちゃ、それだけ。


三景園は紫陽花と菖蒲がきれいだった。

046-2.jpg

003-2.jpg




スポンサーサイト

| そば屋さんちのふろふき大根 ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://karehausagi.blog38.fc2.com/tb.php/277-708c03a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。