スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンタジア


「ファンタジア」ってフィルムを、久しぶりに見た。


小さいころ何度も見て、ミッキーがタクトを振るとほうきが動き出したりするのが印象的で大好きだった。音楽のほうは全然、どんなのだったのか覚えがないんだけど(笑)

そんな昔に見て、とっくに忘れてたフィルムを思い出して、もう一度見てみたいと思ったのはおおよそ1年半前。
大学も4年であんまり忙しくなくって、履修してもいない授業に「面白そうだから」って勝手に遊びに行ってた。


確か「芸術論」って名前の講義で、3人の教授が4、5回づつ教壇に立って。
彫刻の話とか聞く中で、一人はアニメーションを研究してる人だった。大学の授業でこんなにアニメ見ていいのかな~とか思いながら、学生が作ったアニメとかものすごく古いドラえもんのフィルムとか、ピノッキオなんかも見た。

授業だからもちろんアニメを見るだけじゃなくって、アニメの歴史だとか技術だとか特徴とかを勉強した。少しだけ、詳しくなった☆



で、その授業でファンタジアは名前しか出てこなかったけど、その話を聞くだけでものすごく懐かしかった。ほうきと踊るミッキーをどうしてももう一度みたい!!って思って…



…はや1年半。
やっとその機会が♪



全部で2時間近くの、覚えてない部分も多いけど、ミッキーの指揮をはじめ、子どものころに戻ったみたいに純粋に見ているだけでドキドキワクワクしてきた。あの世界で自分も空が飛べて、魔法が使えて、全てが輝いて見えて…
そうやって、夢の中に誘われていく。



いつか自分にも子どもができたら、いの一番に見せてやりたいっておもう。


スポンサーサイト

| そば屋さんちのふろふき大根 ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://karehausagi.blog38.fc2.com/tb.php/192-a69af15f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。