スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

27日 日記 ゴマがなくって落ち込んだけど癒された日。


27日 日記



めっちゃ落ち込んだ。だって、ゴマがなかったんだもん…


大好きな、ほうれん草の胡麻和えを作ろうと思ってたら、ゴマがちょっとしかない!!で、「ゴマを買いたい!」って提案したら、あっさり蹴られた。。。
って言うのはいいわけだと思ってる。自分では。とにもかくにも、ほうれん草を美味しく料理できなかったのは自分だ。いいわけのしようはない。何故か、頭の中を言い訳がぐるぐると何回も巡ってるけど。
とにかく、あれは胡麻和えって言わない。味噌和えってぐらいか。それとも砂糖和えか。わかんない。食べた感じ、醤油が多すぎた。ゴマがない分、水っぽかったし。香りの点でもゴマがないのはきつかった。で、味噌と砂糖の甘さで誤魔化そうとした。。。

悲惨だったと思う。自分では。
それを自分だけとか、家族までの人たちが食べるならまだ耐えられるけど、一緒に生活している研修生の仲間たちにあんなにまずいものを食べさせると思うと、恐ろしいし怖いし嫌だし逃げ出したいし…だけどみんなのお金で買ったほうれん草を捨てちゃうわけには行かないよね。
それでしょうがなく、食卓に出しておいたけど、みんなが食べてくれるか不安だった。。。
それで、それとなくみんなが手を出すか、ドキドキしながら見てたんだけど。

まぁ、最初の一口は食べるよね。で、そのあと…
御代わりして食べてくれる人がちゃんといた!!しかも、めっちゃ食べてくれてたのが自分の両隣にいた二人!!めっちゃくちゃ嬉しい☆で、ついついその食べてる顔を観察しちゃったりして♪
なんか、自分が作ったものをこんなに食べてくれるって本当に嬉しい!!って改めて実感してる。






今日の朝の研修では、農業用水の沈砂池(ちんさち)の掃除をした。なんでも十何年も掃除をしてないらしくって、70cmぐらいの高さにまで砂とか泥が溜まってた。それはつまり、ちゃんと沈砂池が機能してるってことだからね。

そこには蜆が住み着いたりして、生態系が出来てた。それもかなり綺麗な。それをみるのも面白かったし、沈砂池の構造が想像していたよりも本当にシンプルだったのも確認した。で、作業もみんなでやって、楽しく出来た。ものすごい勢いで足が沈んで、けっこう大変だったけどね。

中には報告書に書くのに、その評価として「みんなで作業することの素晴らしさと、10年という時間の重みを実感」みたいなことを言ってた人もいたけど、それもありだよね。達成感とかあったし。




昼過ぎまで沈砂池掃除をやってて、そのあとはかるーくご飯を食べてからきゅうり農家の視察へ。ガラスハウス(ざっくり説明すると、ビニールハウスより高級なハウス)で年2回、きゅうりを栽培して売ってる農家のところへいった。一番大事な話題はもちろん、農業用水のことなんだけれども、何故か私はそのことを理解していないようで、自分ひとりだとハウスの経営の話とか、本筋を忘れて自分が聞きたいことを聞こうとしてしまう。そんなとき、周りにほかの研修生がいてよかったと思う。自分のこういうところ、直さなくっちゃね。

自分が興味ある路線で行けば、やっぱ最近は農家の経営は厳しいんだとか、補助金がなきゃなかなかやっていけないんだとか、ハウス栽培をすることのメリットはなんなんだとか、こういう時代にどういう戦略で厳しい競争を勝ち残っていくのか、とか。そういうことばっかり聞きたくなる。実際、最初は聞いたりするんだけど、しばらくしてみんなの質問とか聞いてると、ちょっと頭が冷えてきて、何の勉強に来てるんだとか考えたりして。

そのあとに行った米麦農家でも同じだったね。種は買うんだって。そのほうが、品質に偏りがなくって大体全部よく育つから、って言ってた。


でも研修の目的としては、農業用水をどこから引いてるとかどんなふうに管理してるとか、その維持が大変だとか、組合はどういう組織で、これまでの歴史とか今後の課題とか、そういうことが自分のこれからのブルキナでの主な活動の参考になるんだから、ちゃんとリサーチするべきところ。最終報告もそこら辺を前面に押し出さなきゃいけないらしいし、あーぁやり直しって感じ。
私は水の管理ってことに関して、分かりやすいイメージの井戸だとかをものすごく思い浮かべてたから、そういうことは最初に話してよね、って思っちゃう。結局この研修で何を学んだのか…といわれれば、一番の目的だった水を管理する組織の運営だとか維持管理だとか、そういうことではない気がする。

ここのところ、かなり重大な問題で今はかなり悩んでる。最終発表までに今から全部考え直すわけにはいかないから、どうにかこじつけて農業用水の管理と自分の考えた活動プランニングを結びつけて、本当に大事であったところは他の研修生のプレゼンを聞いてつかみなおそうと考えてる。
だけどこの、一番大事なところだけ聞き逃す癖もなおしておかなくちゃ…
スポンサーサイト

| そば屋さんちのふろふき大根 ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://karehausagi.blog38.fc2.com/tb.php/183-a66e514c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。