スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康のためならばと


タバコ税の増税が議論されていますな。

何でも、安定して税収を得られるから、予算が足りない今、タバコ税を導入してその穴を埋めてしまおうという魂胆だとか。

で、それをおおっぴらには言わずに
「国民の健康のため」
とか言うんだよね。


まあはっきり言って余計なお世話。
国民には不健康に生活する権利はないんかい。


まぁよくもタバコの害だけを執拗にねちねちと調べて宣伝しまくって、
「だから金とります」
なんて、恥ずかしげもなくよく言う。



断っとくけど、私はタバコを吸いません。
ただ、他人が吸うのを私がとやかくはいえない、とそれだけ思ってる。


タバコが身体に悪いから増税すると言うのなら、
もっと国民の生活の中にあるものを身体にいいものと悪いものに分けて、
身体に悪いものには税金かけてみろ、と言いたくなる。


ハンバーガーや牛丼なんかのファストフードはあれ全部、ごみを食べさせてんだから即刻課税だ。
インターネットやコンピュータは依存症にもなるし、引きこもりを増殖させた。目の悪い人も増やした。課税だ。
夜更かしは身体に悪影響だ。だから夜更かしした者(夜10時以降)は一時間につき100円課税。夜更かしを煽るファミレスやコンビニ、居酒屋、カラオケ、ぜーんぶ一時間300円課税じゃい。
労働は健康に悪い。やもすれば死に至る危険もある。最近は仕事の所為で精神病になる人が増えてるから、働くことに対しても税金かけなきゃいかんね。

そういえば亀井大臣、「大企業が親族間殺人を増やした」って断定したなぁ。
じゃ、御手洗氏らには1兆円課税せんとな。


あ、ついでに麻薬もオランダみたいに合法にすればいいのに。税金かけまくって。


いやぁ、世の中、身体に悪いことだらけじゃんね。もっともっとあるんだけど、書ききれない。税金ないと生きていけれんわぁ。
スポンサーサイト

| そば屋さんちのふろふき大根 ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://karehausagi.blog38.fc2.com/tb.php/139-0c862eab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。