スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイトをバカにした店にプッツンした話


昨日のバイトではものすごく腹が立った!!
腹が立ちすぎて、私が所属しているエリアのリーダー社員とはほとんど目を合わせなかった。
私は怒ると、あからさまに態度に出す。



ぶすっとした顔で掃除をしている私に、リーダー社員が近づいてきて言う。
「怒ってる?」
当たり前です。
「どうして怒ってるの?」
聞かなくても分かってるでしょ。
わざと、余計にイライラさせてるの?
「何か言いたいことあるんだったら言っていいよ」


ここまで言うんだから、私だってストレートに言う。直球しか知らない私。
でも、それでもまだ、遠慮はある。
「言ってもいいんですか?」

本当なら、「言わなきゃ分からないんですか?!!」と言うところだ。

真正面からグーで殴ってやりたい。その鼻をへし折ってうやりたいと思う。



ことの始まりは、17時から仕事を始めた私にリーダー社員がいった一言。

「今日は(1時間早めて)20時上がりでもいい??」

少し前にも言ったけど、今の私のバイトは週一くらいになってる。バイトの頻度。
それで、一日四時間でも少ないのに、一日三時間になったら、真面目にどうやって暮らしていけばいいの??

半ばあきれて声も出ない私に、追い討ち。

「今日は営業成績が悪いんよ、目標の半分もいってない。」



ここの人は週一・四時間程度しか働いてないバイトが一体どれだけの仕事をしていると思ってるの??
私がマーケティングをやったのか?!

私が商品開発をやったのか?!
私が会議に出て何か重要なことを決めたのか?!
私が宣伝を担当したのか?!

何で私が、あなたたちのわるーい営業成績の、尻拭いを一緒になってしなきゃいかんの?!!



営業成績の責任を、ほとんど仕事してないバイトにまで押し付けないでください。

そんな人たちだから、増して大嫌いになった。
あと4ヶ月の辛抱か…と思うけど。

広島の企業って、バイトのことをナメとんの?!って思うことが多い。
そもそもの、景気が悪いってのは分からんでもないけどね。
時々、後悔してみるね。
スポンサーサイト

| そば屋さんちのふろふき大根 ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://karehausagi.blog38.fc2.com/tb.php/131-92e67e66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。