スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宗教の勧誘


おとといのバイト終わり、歩いてバイクのトコまで行こうとしていると、途中で若いサラリーマン風の男性に声をかけられた。


「ちょっとお時間よろしいですか?アンケートなんですけど…」


まぁしつこいからちょっとだけ付き合ってやった。
でもはなっから怪しかったんだよね、何でこんな時間に、とか
アンケートとか言うものの別にアンケート用紙もないし。


で、話を聴いてると、

「夢はありますか」
とか
「今に満足ですか」
とか

聞いてきて、
「たとえば音楽とか?」
って、誘導尋問(笑)

もちろん、メモは取ってないし、
ものすごくテキトーな曖昧な答えで満足して次に行っちゃう。



いよいよ怪しいと思ってたら、
「実はわたし、宗教をやってまして、そのお誘いに・・・」

やっぱりそれか。。。

「間に合ってますから」

と、断ったものの、かなりイライラした。




別に宗教やってたっていいし、勧誘で声かけるのもいいんじゃない?


でも、何で始めっから「宗教の勧誘です!!」
って言わないんだ?
宗教のくせに後ろめたさがあるからなのか、アンケートとウソをついて話しかける手口…止めてくれんかね?

ここからはおれの想像なんだけど、
「アンケートと言えば足を止めてくれる人が増える」
と思ってるんなら、

もっと真面目に宗教やって、まずあなたが信じなさい!!



と、歩きながら思った。
あの勧誘の人に、はっきり言ってやればよかったなぁー
と、あとで後悔後悔。
スポンサーサイト

| そば屋さんちのふろふき大根 ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://karehausagi.blog38.fc2.com/tb.php/111-f3b221ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。