スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山口に上陸!!


ちょっと前に岡山との県境に行ったときには


「次は兵庫か愛媛だ!!」


なんて言ってたけど。



思いがけず、先に山口県に到達してしまった。。。
目標とは反対の方角だし。
どうしたもんだ。


えっと、週末の映画&バーベキューの話はしたけど。
あれが大竹であったせいなんだ!!

大竹が兵庫に近ければ(っておいっ!)…
それか、愛媛に近ければ…

なんで山口に近かったんだ…


おかげでおれは、約束を破る男になっちまった。


とか言っても、誰も分からんか。

まあとにかく。


その映画&バーベキューが終わったあと、
私は一人でバイクで山口方面に向けて攻める攻める。

トンネル抜けたら、岩国でした(笑)

いやホント、実際に岩国だった。


岩国もド田舎だなぁ、と思って走ってたら、やっぱ街部と村部はどこでも違うもんやね。広島市でも阿戸町とかあるもんね。


で、岩国といったら…

今までなら、


「米軍基地!!」


って言ってたところだけど。
(小さいころ、ブルーインパルスとか見たんだよね。)


今回はかの有名な、綿帯橋を見に行ったよ!てか、渡った。

090927_1045~01


見てるだけでも楽しいけど、渡るのもよかった。
下を見下ろすのもいいし、山の方を見れば岩国城とかあるし。
次はロープウェイで上ったりして、本当に遊び歩いて満喫したいね♪


で、帰りに2号線で県境を越えたとき、その県境の写真を…

090927_1124~01


ビミョー…

ケータイしかなかったのがね…看板に「山口県」って書いてあるの、
全然見えん。
今回は県境が川の上で、石碑もなかったし。
ビミョーなしょーこ写真やね。



そういや、帰りに2号線走ってたら、道路が勝手に、いつの間にか高速道路になってて焦った。。。
逆送するわけにもいかんし、と思って結局125ccで高速を走りまくった。。

で、出口を見つけて高速降りて、安心して走ってたらまたいつの間にか高速にのっとった。
…なんで??
どこを通ればよかったわけ??

でも高速って信号なくってめっちゃ早く気分よく走れたから、やっぱそのうち高速に乗れる単車が欲しいねぇ。

パトカーに見つからなくってよかった♪




さっ、つぎこそ兵庫か愛媛に行きたいね☆
スポンサーサイト

宗教の勧誘


おとといのバイト終わり、歩いてバイクのトコまで行こうとしていると、途中で若いサラリーマン風の男性に声をかけられた。


「ちょっとお時間よろしいですか?アンケートなんですけど…」


まぁしつこいからちょっとだけ付き合ってやった。
でもはなっから怪しかったんだよね、何でこんな時間に、とか
アンケートとか言うものの別にアンケート用紙もないし。


で、話を聴いてると、

「夢はありますか」
とか
「今に満足ですか」
とか

聞いてきて、
「たとえば音楽とか?」
って、誘導尋問(笑)

もちろん、メモは取ってないし、
ものすごくテキトーな曖昧な答えで満足して次に行っちゃう。



いよいよ怪しいと思ってたら、
「実はわたし、宗教をやってまして、そのお誘いに・・・」

やっぱりそれか。。。

「間に合ってますから」

と、断ったものの、かなりイライラした。




別に宗教やってたっていいし、勧誘で声かけるのもいいんじゃない?


でも、何で始めっから「宗教の勧誘です!!」
って言わないんだ?
宗教のくせに後ろめたさがあるからなのか、アンケートとウソをついて話しかける手口…止めてくれんかね?

ここからはおれの想像なんだけど、
「アンケートと言えば足を止めてくれる人が増える」
と思ってるんなら、

もっと真面目に宗教やって、まずあなたが信じなさい!!



と、歩きながら思った。
あの勧誘の人に、はっきり言ってやればよかったなぁー
と、あとで後悔後悔。

シルバーウィークは研修三昧


先週末の20日から23日まで、自然体験活動指導者養成研修会と言うものに参加した。


名前が長くて意味が分からんけれども。

要するに、主に小学生の体験活動を指導する人を養成する研修で。
小学校の野外活動をサポートする人やね。

なんでも学習指導要領の改訂で、
小学校教育にて長期の野外活動が推奨されていて、
これから増える。
指導員に対する需要も増えるはず…ということらしい。


理由は後付けで、アフリカに行ったときに子どもたちにいろんなことを教えるための手段や知識を身につけたいと思ったから。


で、四日間を通して本当にいろんな活動をした。
それから、いろんな人にあったね。
一緒に活動した人たち以外にも。
私って、こうも自分の興味の向いたほうに突進する癖があるのかって、
しかもそれが周りにあんまりいい感情を与えてないって、
今回は妙に冷静に見ていたなぁ。


研修はたくさんの人が集まる施設でやったけれど、多くの人たちと触れ合う機会があるのは楽しい。
研修の4日間、その記憶に残ってるうちの半分は、食堂やら廊下で手当たり次第に人に話しかけていたこと。
21日のお昼には食堂で(バイキング形式だったんだけど)、もやししか食べてないサッカー少年に話しかけて「ちゃんと食べなきゃ強くなれんぞ」とか言ってたし、
23日にも食堂で近くにいた某塾の生徒に話しかけたり、講師の先生(大学生)に絡んでみたり。意味のない会話ばかりで、何喋ったかも覚えてないけど、楽しかった。

で、その後で、食堂で会った女の子が「まさ~~」と叫んでる、その横にいたもんだから、自分のことかと思ったりして、なぜかそんな下らないことで他人と盛り上がってお喋りしてた。

そんな研修の最終日の講義で「今の子どもをどう思うか」なんてテーマを出題し、
「どこに行ってもいいからイメージを膨らませて」と言ったのが運の尽き(?)。
同じ施設で研修をやってた中学生の授業を眺めてみたり、中学生の休憩時間には先生に話しかける始末。今の子どもについての突撃5分間インタビューが始まるし。。。

で、先生が「うちの授業に参加してもいいよ」と言ったのも、運の尽き(?)。
実際、研修がお昼で終わって、午後からは中学生と一緒にグランドゴルフをやってたもんな。けっこう真面目にやってたら、「大人だからペナルティ」だなんて言われながら。
で、それでも飽き足らずに先生に「また来てもいいですか?」とか言い出して、連絡先を教えてる自分、なにやってんだか。

あぁやって見ると、中学生も可愛げがあっていいね。
ただ、中学生が平気であんな言葉遣いをするものだというのには驚いた。自分の中学生時代を棚に上げて言うけれど、あれも含めて勉強で、誰もが通る道と思いたいね。



さてさて、本題の研修では何をやったかと言うと、とりあえず初日の話。
まずは海に行ったりひたすら講義を聴いたりしたけど、

とりあえずぱっと見で分かる活動を紹介しようか。



IMG_1403.jpg



研修は地元であったんだけど、
地元の特色を活かす!と言うことで
今回の研修では、天然記念物であり生きた化石と呼ばれる

『カブトガニ』

が登場しました。



IMG_1401.jpg


これ、カブトガニの裏側(笑)
仲良くなって、抱き上げたりしてた。
最初は珍しいとばかり思ってたけど、なれてくると可愛い奴だったよ♪


新しいメガネ候補


昨日のバイト帰りに、メガネの鼻あての部分が折れてしまったので、
今日は某全国展開のメガネーチェーン店に行って修理をしてきました。
フレームの半分を交換してもらって、まぁかなりいい気分です。



が、この鼻あてのトラブルは今回が始まりじゃない!!
というか、メガネのトラブルはいつもここから。
特に今回はデザインが気に入っていたのと、
買ってから一年と一ヶ月で壊れてしまったと言う事実に、

「このままではいかん!」
と思った。

何しろ、来年の4月からは2年間、アフリカに行くことが決まっている。
その期間に同じトラブルが起こる可能性だって十分に考えられる。

だから、予備のメガネを作ろう!と言うことになる。


で、まぁ早速メガネ店で色々探してみた。
基本的に今回は、頑丈さを重視して。
どれだけお洒落でも、すぐ壊れるようじゃあ使い物にならない。
ましてやアフリカ生活が待ってる身。
タフな奴がいい。

で、アルミフレームでいくつか見て、候補を選んでおいた。
頑丈さ重視とはいっても、やっぱりデザインを捨てきれずに
Pinky&Dianeとかのも含めて6種類ほど選んでいたら、

「これらは女性のためにデザインされたものですから。」

と、あっさりと外してしまった。。。
それが一番よかったのに…
むーなーしぃ。


てことで、ここからは候補たちを紹介していきます!

090925_1123~01

まず最初は、「MASUNAGA」のフレーム。
候補の中でもその赤さ、ふちの太さで最終選考にまで残りました!!



090925_1124~01

次は「POLICE」。
EXILEの誰かがイメージキャラらしくて(興味ないから全く覚えられんかった)、
確かにお洒落なデザインの中に過剰な力を逃がす構造があって、悪くない。



090925_1124~02

最後は「Z」。
一番最初に紹介されたし、そういう意味では頑丈さは確かなのかも?
シンプルな、一番メガネらしいデザインで落ち着きがある気がする。


さて、この3つの中でどれにしたらいいだろうか。
はっきり行ってデザイン的に自分のストライクゾーンから外れてるから、余計に迷ってしまう。
けれど、頑丈さとの完璧な両立は無理。

結論から言って、自分じゃあ決められない!

てことで、このブログを見てくださった方たちの意見を頂戴したいと思います。
意見がある人は是非、コメントあるいは拍手メッセにて伝えてくださると嬉しいです。
よろしくお願いします!!

メディアの自作自演にはもううんざり!!


昨日、酒井法子被告が保釈され、記者会見を行った。その様子を、全てのメディアがつぶさに報道する。朝、ニュースを見たくてテレビをつけていても、どのチャンネルを回してみても酒井被告の保釈と記者会見ばかりだ。興味はないが、仕方なく見ていた。

そうしていると、どうしようもなくくだらない番組を作っていると思うのだ、メディアは。結局、スキャンダラスな事件を起こした有名人のストーカーをやって、そのドキュメントを毎日毎日見せられているだけなのは本当に腹が立ってくる。


朝のテレビを見ていると、保釈されたときや会見の時の化粧だとか服装だとか表情を取り上げて、やはり女優だ、などとぬかしてみせるコメンテーター。そしてこれらが全て自作自演だから、性質が悪い。報道とかニュースの名目で放送しているのが許せない。

酒井氏の夫が逮捕されたときから氏の逃走、その後に出頭して逮捕、再逮捕と今回の保釈まで、毎日欠かさず氏の取調べでの一言や過去の映像を飽きもせずにいつまでも流す。

昨日の保釈の様子も、カメラが何十台も警察署の前に据えられ、パパラッチまで構えている始末。挙句の果てにヘリコプターまで持ち出して、氏が車に乗った後も追跡をやめない。
そして報道陣500人が集まる記者会見である。ストーキング行為を繰り返して垂れ流し、この問題にだけニュースとしての付加価値を与え、氏の一挙手一投足を取り上げて女優に仕立て上げてお膳立てをし、おそらく今後も裁判の様子から何から何までを、朝から晩まで…


これははっきり言って「やらせ」である。結局のところ、清純派女優にだまされた国民の代表をしてメディアが代わりに事実を調べ上げ、国民に代わって事態を憂慮しているあるいは悲しんでいるつもりになっているナルシズムと似非正義の為せるところでしかないのである。
本当に国民の危機と捉えるべきドラッグ問題はほとんど問題にされずに終わった。最後までメディアは女優・酒井法子を演出しているだけである。ニュースや報道とは名ばかりのドキュメンタリ・バラエティでしかない。どうしても放送したければ、全てを2時間か4時間ぐらいにまとめて映画にして配給するか、特集番組として放送すればいいのだ(ジャンルはもちろんバラエティ)。そうすれば、本当に国民が需要するものかどうか、明らかになるはずである。

第812回「季節の服は先取りしますか?」


秋・冬服は先取りしたい!最近、たくさん着るのが好きになってきました♪

で、ブーツを履きたい!街を歩けば、素敵なブーツが並んでるのを見て
全部欲しくなる。でも、わがまま言って、「ベルトとか金具がついてるようなの、ありますか?」

てゆうかそれ以前に、サイズがありますか??NO!


そんなんで、今年は新しいブーツ買わないかもなぁ。
服よりもブーツが大事だから。


ちなみに、夏服は本当に夏になるまで着ようとしません。最後まで抵抗。
汗だーだー。


こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「季節の服は先取りしますか?」です。服屋さんに行くと、ここ最近ものすごく次の季節の服が出てくるのが早いと感じます。人によっては一足早く流行の服を買って、その季節の本番が来るより早く着たりする人もいますが(FC2スタッフにも、・..
FC2 トラックバックテーマ:「季節の服は先取りしますか?」


| そば屋さんちのふろふき大根 ホーム | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。