スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第763回「今月は雨多い?少ない?」


広島は今日になってやっと梅雨らしい天気♪
そのため、気分の落ち込みが最大です


この沈んだ気分が、それはそれで好きなんだけれども。
やっぱり憂鬱です。
うちに引きこもってます

一週間ぐらいはこの調子みたい。


こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「今月は雨多い?少ない?」です。6月といえば梅雨。毎日毎日雨が降り続けてすっきりしない天気が続いて、気分までジメジメしちゃいますね。あなたがお住まいの辺り、今月の雨の具合はどんな感じですか?ほうじょうのいる辺りは、・..
FC2 トラックバックテーマ:「今月は雨多い?少ない?」


スポンサーサイト

ケーキの美味しいお店♪


今日は呉辺りから広島市街地を抜け、草津までドライブしました

その目的は、美味しいケーキ屋さん
2号線辺りでめっちゃ迷って、何とかたどり着きました


お店の名前は「カフェ・ド・ジーベン」。
こんなお店。草津駅の近くだよ。
IMG_1273.jpg


ジーベン(Sieben)はドイツ語で7。7人の小人のイメージらしいです。
ドイツをイメージした、森の奥にありそうな、こじんまりして可愛いお店。こぎれいで、いろんなケーキがあって、驚いたけど嬉しかった

でも、初めて入るお店って緊張するよね


食べたのは「茶話会セット」って名前の、
5種類のケーキとコーヒー(or紅茶)のセット
木曜日はこのセットが安かったみたいです
IMG_1272.jpg

で、これがめっちゃ美味しくて、あっという間に平らげちゃった♪
5種類のケーキが食べられただけでも幸せなのに、
それがめちゃ美味しいし、
コーヒーもブラックで飲める味、
ケーキの味を引き立ててくれる

で、食べた後も、口の中に残った甘い余韻を楽しんでたりして

…おれ、セコい(笑)

でもホントに美味しくって、また行きたい!!
で、食べまくりたい!!

できました♪


今日、完成させました♪


着物だったものを、パンツに♪


かなり長いことかかってますけど、これはひとえに、
おれの作業が遅いせいと、
これをやらない日も多くあったため。

でも、やっとできた!!これがその写真だぁ!!

IMG_1265.jpg

かなり派手☆イメージどおりとはいかなかったけれど、上出来♪

サイドやベルトを通すとこには星・ハート柄のデニムを使用しました♪


で、早速穿いてみる


IMG_1271.jpg

どうなんだろう??こんなもんか。
すそはちょっと長め。

困ったことは、この生地がポリエステルと言うこと。
穿き心地は悪いよ。

でも自分でつくったんだし、けっこう気に入りそう♪
あとは、アイロンで綺麗に伸ばしてから穿きたいな。




ってことで、このパンツを穿いてる変態がいたら、私です☆

ダイヤモンド


大学3年の時に、ゼミのみんなで協力して論文をひとつ執筆する、
いわゆるゼミ論を書いたことがある。

その時、テーマの候補のひとつとして上がったのが
「ダイヤモンドで儲けているのは誰か?」
というものだった。


これ、提案したのはおれ(笑)。


少し前にオランダのダイヤモンド加工工場を見学したことがあった。
そのあとに、ショップも少し見て、
ものすごく高かったのを覚えている。
(ちなみに当時は1ユーロ=160円ぐらい、というユーロ高もあったけれど。)


そのときに、オランダではダイヤモンドが取れず、
原産国はアフリカなどであることを知った。
オランダ帝国の経済を支えた、ダイヤモンドビジネスは
歴史に裏づけされたオランダの主要産業だ。

ダイヤモンドでオランダは潤ってきた。
しかし、その原産国では今、貧困が蔓延している。
このギャップは何??

その疑問が、
「ダイヤモンドで儲けているのは誰か?」
と言わせしめた。



結局、ゼミ論のテーマはダイヤモンドになることはなく、
それについて詳しく研究することもなかった。
けれど、簡単にはダイヤモンド産業の構造を知ったつもりでいた。

認識としては、間違っていなかったと思う。
けれど、現実はもっと厳しいものだった。
あんなに小さな子どもばかりが、食べてゆくために、
そして学校に行きたいと願うために
あんなに安い賃金で働いているなんて。


ダイヤモンドをやめてしまえば、なおさら食べてゆく手段を
なくしてしまう。
と言う現実があるからこそ、信じられないぐらいの低賃金で
子どもたちが働いている。
今のあの子どもたちにとっては、あれだけのお金のために
ないダイヤモンドを探して働くのが、現在の最善の生き方。

…このままずっと、抜け出せないじゃないか。


ダイヤモンドは確かに綺麗だ。
だけどその輝きの奥に、小さな子どもたちの
傷つき、汚れた手足が映る。




今日も日記のネタにした、フジテレビのチャリティキャンペーンのHPはこちら。
http://www.fujitv.co.jp/charity/index.html

言葉のちから


少し前に聞いた落語(CD)のまくらで、こんな話をしてた。




私たち噺家は、弟子入りするとまず言葉遣いを教え込まれます。
例えば、「する」という言葉は「競馬でお金をする」などと言いまして、
縁起が悪いから使わない。で、その代わりに「当る」といいます。
「するめ」が「あたりめ」に、
「すずり箱」が「あたり箱」に。
「茶」と言うのも縁起が悪いので、
すし屋などではこれを「あがり」といいますな。



こんな調子で。

ちょっと前までは、結婚式なんかでも縁起を担いで重ね言葉を
使わない、なんて非合理的というか、無駄な気ばかりしてた。

でも最近、縁起を担いで言葉遣いに気をつけるって、
けっこう意味のあることのように思えてきた。


それはやっぱり、生きてる言葉のちからを感じるようになってきたからかもしれない、と思う。
言葉に引っ張られるっていうんだろうか。言ってしまったらその後、消えるんじゃなくって、空気の中に残るというか、要素として溶け込んでしまうような感じ。
湿気のように空気を重くしたり、あるいは逆にからっと澄んだ気分にもさせてくれる。
そんなちからが、言葉にはあるんだって思うようになった。


だから最近、言葉遣いには気をつけようとする。特に、人といるときは。

あんまりネガティブなニュアンスのことは言わない。
人の悪口にはさらに輪をかけて気をつける。
人にも自分にも、よくないことが現れる。

「バカっていったほうがバカなんだよぅ」は、
ただの子どもの喧嘩の捨て台詞じゃない。

「笑う門には福来る」ってのも、同じような感覚だよね。




そして、最近、こんなふうに思うようになったのはもうひとつ、
理由がある。

小林よしのり氏の著書「ゴーマニズム宣言Special 天皇論」
で、こんなことが書かれていた。(第2章など)

言霊信仰というものがあり、いいことを言えばいいことが起こって
悪いことを言えば悪いことが起こる。
そして万葉集の時代から言霊信仰に則って祈りの歌を歌ってきた。


じつは冒頭に紹介した落語では、その言葉遣いを
「人間の弱さゆえ」といっている。
しかし、言霊信仰の伝統を知ればそれは弱さゆえではなく、
日本人の知恵なのだと思うようになった。
それも、古代から天皇が国の平和と繁栄を願い、祈られるためにも
使ってこられたものだ。

私たちはせいぜい、自分たちにいいことがありますようにと
願うために縁起を担ぐ。
けれども、その起源に自分以外の者たちのためだけに祈りを捧げ、
言霊信仰をしてきている方々がおられる。

こんなすばらしい伝統を受け継いでいる文化なのだと思った。 



今後はもっと、些細な一言を大事にしてゆきたい。
祈る、という意味で。

シエラレオネで子どもたちが死んでゆく現実


今朝の「とくダネ!」で、中野美奈子アナウンサーが取材報告をしていたけれど、今のシエラレオネの現実は

「酷い」

以上の言葉が見つからない。

もともとは豊かな自然に囲まれて、平和に暮らしていた人々。でもその国名を聞けば、10年ほど前の内戦のイメージばかりが浮かんでくる。


今日の報告では、その貧困の現状にスポットが当てられ、病院の悲惨な現状や、まず守られるべきであるはずの子どもたちが大勢死んでゆく姿が見せつけられた。
日本にいれば考えられないことばかり。そして冒頭の
「おれたちを見世物にするな!!」
と言う青年の憤りも、現実なんだろう。



本当は、豊かでみんなが幸せに暮らしていたはずの国。それがどうして、このような事態になってしまったのか。

それは、ブラッド・ダイヤモンドを特集する明日の報告で答えが少しは見えてくるはず。ダイヤなどの資源があることが、残念ながら国を貧しい報告に導いてしまっている。
日本などは「こんな資源もなにもない国で…」などと言うが、それが日本を経済的に大きく発展させた。資源を持ってしまった国の悲劇を例えばポール・コリア博士が著書「最底辺の10億人」で説明している。


そしてもうひとつ、「ダーウィンの悪夢」という映画が訴えていたように、貧困の現実は貧困国にあれども、その原因はシエラレオネなどの貧困国だけが原因ではない。むしろ、問題があるのは私たちの生活のほうではないか。そしてそのしわ寄せを、貧困国に押し付けている。


と、おれは思う。




貧困国を支援してゆくことも必要だけれども、同時に私たちのワガママな生活を変えてゆくことも、同等に、あるいはそれ以上に必要なことだと思う。



そもそも貧困って、いつ、どうやって生まれたんだ?それを考えてみれば、他人事じゃあないはず。


今日の日記のネタにした、フジテレビのチャリティキャンペーンのHPはこちら。
http://www.fujitv.co.jp/charity/index.html

| そば屋さんちのふろふき大根 ホーム | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。